1. まとめトップ

三笠宮さまの葬儀費用約2億8900万円…葬儀の金額に色々な声が出ている

先月27日に亡くなられた三笠宮さまの葬儀に関連する行事や墓を造るための費用として、今年度予算の予備費からおよそ2億900万円が支出されることになりました。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年11月01日

1 お気に入り 18599 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

isaaccさん

○先日、逝去された三笠宮さま

昭和天皇の弟で天皇陛下の叔父の三笠宮さまが、入院先の東京都内の病院で心不全のため亡くなられました。100歳でした。

三笠宮崇仁(みかさのみや・たかひと)親王殿下は、27日午前8時34分、心不全のため、東京都中央区の聖路加国際病院で逝去された。

○明治以降の皇族では最高齢だった

ダンス以外にもさまざまな顔をお持ちだった。幼少期についたニックネームは「童謡の宮さま」。

戦後は歴史学者の道を歩み、東大文学部研究生として古代オリエント史を専攻。海外の史跡調査など学者として精力的に活動された。

昭和天皇の末の弟宮で、天皇陛下の叔父にあたり、明治以降の皇族では最高齢だった。

○三笠宮さまの葬儀費用が発表された

先月27日に亡くなられた三笠宮さまの葬儀に関連する行事や墓を造るための費用として、今年度予算の予備費からおよそ2億900万円が支出されることになりました。

墓所の建設費など来年度予算での要求分も含めた総額は約2億8900万円となる見通し。

宮内庁によると、残りの費用は来年度の予算要求に盛り込むなどしてまかなうという。

○葬儀費用の内訳は…

費用の内訳は本葬にあたる「斂葬(れんそう)の儀」の葬場関係に約1億3400万円、墓所の建設に約1億2400万円など

それによりますと、およそ2億900万円のうち、葬儀や火葬にかかる費用が1億3300万円余り、墓の建設費が4700万円余りなどとなっています。

○2年前に死去した桂宮さまの葬儀費用より約2700万円増えた

2年前に死去した三笠宮さまの次男、桂宮さまの葬儀関連費用より約2700万円増えた。

宮内庁は増加の主因として、参列者向けに会場内の様子を映すモニターのレンタル費用などを挙げた。

労務単価の上昇や、葬儀の様子が参列者に見えるようモニターを設置する費用などが主な理由という。

○このニュースはネットでも話題になっている

三笠宮さまの葬儀の費用が2億8900万円!!Σ(꒪∀꒪;)՞

三笠宮さま薨去の葬儀費用が2億8900万円って言われても「お、おう」としか...

1 2