1. まとめトップ

#クソ物件オブザイヤー2016

クソ物件オブザイヤー2016 公式ノミネート会場はこちらです。

更新日: 2016年12月16日

zentakutwiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 107524 view
お気に入り追加

結果発表サイト

クソ物件オブザイヤー2016 一般投票終了!

さて、熱狂の渦の中、投票期間が終了した #クソ物件オブザイヤー2016 ですが、開票結果発表は12/15深夜を予定しています。それまでの間、惜しくもファイナルには残らなかったものの、個性的なノミネート作品を解説付きでご紹介したいと思います。

クソ物件オブザイヤー2016 ファイナリスト決定!

#クソ物件オブザイヤー2016に多数のご参加ありがとうございました。昨年を大幅に上回る全168物件のエントリーのうち、「RT+FAVが300を超えた物件」および「全宅ツイ会員の他薦」による全63物件をファイナリストとして選出いたしました。栄誉ある優勝は2016年12月1日~6日の一般投票で決まります!まとめを振り返って自分の中でのクソ物件オブザイヤーを心に決めて投票をお待ちください。

◆◆◆クソ物件オブザイヤー2016について◆◆◆

◆開催概要

2014年、全国宅地建物取引ツイッタラー協会総帥、セラ義(@emoyino)の理念に共鳴する多くの個人・団体・企業の賛同を得て、日本における後世に語り継ぐべき不動産プロジェクトを発掘するプログラムがスタートしました。 2015年、そのプログラムは『クソ物件オブザイヤー2015』と名前を変え、大きく発展いたしました。本年も『不動産業界のユニークなプロジェクトを表彰することにより、日本の未来を切り拓く不動産業者の活動を奨励したい』 『成功した不動産業者をロールモデルとして紹介し、後進の不動産業者輩出に寄与したい』『不動産史に残る出来事を共に学ぶことにより、不動産業者の未来への羅針盤となりたい』という目的のもと、 本プログラムを推進して参ります。

日本のユニークな不動産プロジェクトを世界に送り出す、
唯一の国際的な不動産プロジェクト表彰制度です。

全国宅地建物取引ツイッタラー協会クソ物件オブザイヤー2016運営事務局では、本プログラムへ参加していただく不動産業・士業・金融業・建設業・不動産テック・投資家・地主の皆様によるコミュニティの形成を目指します。産官学の領域や世代を超えた多様な方々が、クソ物件オブザイヤー2016を通じて交流を深め、毎年継続的にプログラムに参加することによる ヒューマン・ネットワークを醸成して参ります。クソ物件オブザイヤー2016は、不動産業・士業・金融業・建設業・不動産テック・投資家・地主の皆様が「参加」して創り上げて行くプログラムです。

◆審査基準

審査は、Twitterによる投稿の本部選考を経て、審査委員によるレビューと候補者インタビューが行われた後、審査委員・アドバイザーで最終決定がなされます。審査委員・アドバイザーは、全国宅地建物取引ツイッタラー協会クソ物件オブザイヤー2016運営事務局とは独立した機関となり、主催者の意向から完全に独立し厳正に行われます。審査の際に特に重視される点は、以下の項目です。

Entrepreneurial spirit
不動産事業者としての経験、創業から現在に至るストーリー、チャレンジ精神の発揮等の観点から、起業家精神について評価します。

Financial performance
過去の業績、資金調達実績、投資実績、株価、持続可能な成長に向けた戦略等、さまざまな側面から、財務面でのパフォーマンスを評価します。

Strategic direction
事業に対するビジョン、成長や差別化に向けた戦略、企業文化などの観点から、事業戦略について評価します。

Global (or community) impact
事業の国際性や国際的な影響力等を評価します。現在、海外展開を行っていない場合は、今後の国際展開のための戦略と事業モデルを評価します。

Innovation
製品やサービスの革新性、創造性等について評価します。

Personal integrity / influence
後進の不動産業者達のロールモデルとしての存在、社会的な取組み、社会貢献活動などについて評価します。

しかし、本年度につきましては、全国宅地建物取引ツイッタラー協会会員の会費未納率の上昇を受け、本協会は財政難に陥っており、充分な予算を割くことが出来ない状況にあります。その為、本年度の審査につきましては、例年同様インターネットによる投票にて決定することとします。恐らく昨年同様の投票方法となる事が予想されますが、決定し次第速やかに本サイトにて告示します。

2016.11.25追記
昨年を大幅に上回る全168物件のエントリーのうち、「RT+FAVが300を超えた物件」および「全宅ツイ会員の他薦」による全63物件をファイナリストとして選出いたしました。栄誉ある優勝は2016年12月1日~6日の一般投票で決まります。
一般投票は1人5票に投票して戴き、最も得票数の多かった作品が最優秀賞となります。

◆ノミネート募集期間

2016年11月7日 〜 2016年11月13日(日)21時まで
※応募多数につき締め切り短縮いたしました。

◆一般投票期間

2016年12月1日〜2016年12月6日21時00分[終了]

◆発表について

2016年12月中旬~下旬、全宅ツイ総会にて発表後、当サイト上で投票結果を掲示します。
※2016年12月15日深夜に発表予定。

◆ノミネート対象

2015年11月28日から2016年11月27日までの期間に注目を浴びた不動産プロジェクト(住宅・オフィスビル・商業施設・ホテル・高齢者施設・物流施設・開発用地・不動産会社・ITサービスなど)。

◆ノミネート方法

本プログラムはTwitterアカウントを持っており、不動産に興味・関心のある全ての人が参加することが出来ます。
Twitterにて『#クソ物件オブザイヤー2016』のハッシュタグを付けて投稿して下さい。
運営事務局アカウント(@kusobukken2016)にRTされることでノミネート完了です。
ハッシュタグが正しく付いていない場合は拾うことが出来ませんのでご注意下さい。
1ツイートで完結するよう文章を作成して下さい。
また、鍵アカウントからの投稿は受け付けません。
万が一、運営事務局がRTを忘れている場合、DMにてお知らせ下さい。

なお、同じプロジェクトに対する投稿について、以下のルールで公式アカウントが処理します。
1.基準を満たした最初の投稿をRT(暫定ノミネート対象投稿)
2.後順位でノミネートの基準を満たしている投稿はfav
3.後順位の投稿のfav+RT数が1を抜いたらノミネート対象投稿に入れ替え
ただし、余りにも本プログラムの趣旨を逸脱するような事態になった場合は運営が選定させて頂く場合がございます。

本ページの各プロジェクトの最上位に記載されている投稿が審査対象となります。
文意が不明瞭である投稿、明らかに優先権を取るためだけの面白みのない投稿、下記禁止事項に該当する投稿につきましては、事務局の判断でノミネートしないことが有りますので、予めご了承願います。

◆ノミネートに関する注意事項

本プログラムの趣旨を鑑み、以下の行為を禁止致します。ノミネートされる際は充分にご注意願います。

・個人情報の公開
・ポリティカルコレクトネスからの大幅な逸脱 
・薄いカステラの授受
・ももの乱売
・ほしぶどうの買い占め
・本プログラムに関するセミナーの開催
・本プログラムに関するDVDの販売

また、投稿の文責は投稿者本人に帰属致します。本プログラムを通じて発生した名誉毀損・損害賠償に関し、運営事務局は一切関知いたしませんので、よろしくお願いします。

◆表彰について

最優秀作品には、全宅ツイ総会にて表彰及び記念品・副賞の贈呈が行われます。
昨年度はツームストーンと副賞カリフォルニアレーズン一年分が贈呈されました。
本年度の副賞につきましては、オールマイティ効果のあるクリスタル境界杭や全宅ツイ会員間での取引の際に貼付が義務付けられている全宅ツイ印紙などを検討しております。
決まり次第本ページにて広報いたします。

◆ノミネート作品

No.001 LAND【8918】

1 2 3 4 5 ... 28 29





zentakutwiさん



  • 話題の動画をまとめよう