1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

「聞く力」以外にもあった!?人間関係を円滑にする会話術7選!

人を惹きつける会話術として一世を風靡した「聞く力」。ですが、その会話術以外にもある会話術を7つ、厳選してお伝えいたします。

更新日: 2016年11月03日

kariyusiweaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
378 お気に入り 66663 view
お気に入り追加

一世を風靡した「聞く力」

阿川佐和子氏の著書『聞く力 心をひらく35のヒント』(文春新書)は、雑誌の対談連載で約1000人の本音を引き出してきた“アガワ流”コミュニケーションを紹介

本書では、35の「話を聞くためのコツ」を、テーマごとに大きく3つの種類に分けて章立てしています

3つとは、「聞き上手とは」「聞く醍醐味」、そして「話しやすい聞き方」です

もちろん「聞く力」も素晴らしい会話術です。

今度の店長の誕生日に 阿川佐和子の聞く力って本買ったろかな。

この前ダウンタウンナウって番組で 阿川佐和子が出てて 阿川佐和子って素敵な人だなって思った ブックオフで本買って読んでる「聞く力」聞ける人になりたい 聞ける人っていいよね

伝える力は聞く力から。やはり魅力的な人は、聞く能力に長けてる

しかし、会話術は「聞く力」だけではありません

★相手の眼を見て話す

話しを聞いていても、目が合っていないと相手は「この人は本当に話を聴いているのか」と不安になってきます

相手の目を全く見ないというのは人間同士のコミュニケーションにおいて大変な障害となり得る要素

★オウム返しをする

会話の基本的な会話術として「オウム返し」は頻繁に使われています

「オウム返し」を使うと、話し手にきちんと聞いているという安心感を与えて、和やかに会話を進めることができます

「オウム返し」は、「その話を聞きたい」というメッセージにもなる

やりすぎは逆効果です

★会話中の話題になってるキーワードに関して共感する

会話術に必要なことで、話を膨らませるには、質問力が大切です

相手が話した言葉、キーワードを更に掘り下げる質問をする事で、会話が広がります

★関連付けて話を広げる

★表情やあいづちを豊かにする

1 2





kariyusiweaさん