1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

スパイシーでコク旨♪東京で「スープカレー」を食べるならこのお店

「スープカレー」は、野菜やチキンなどの具材が丸ごと入った、さらさらとしたスープ状のカレーにご飯を浸して食べるスタイルが特徴的な札幌の定番グルメです。東京で美味しい「スープカレー」が味わえるお店をご紹介します!

更新日: 2016年11月02日

dekirubizさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
96 お気に入り 9952 view
お気に入り追加

東京で美味しい「スープカレー」が食べたい♡

「スープカレー」とは?

スパイスの効いたさらさらのスープに大きな具材が特徴

具はゴロゴロとした大きさが基本。

スープカレーの具材は、骨付きチキンが丸ごと1本、野菜はジャガイモ、ニンジン、ピーマンなどがゴロゴロ入っています♪

カレーはご飯にかけず、スプーンにのせたご飯をスープカレーにくぐらせ食べる

カレー皿とご飯皿は別々、必ずスプーンとフォークがセットされます♪

◆ カレーの聖地「神保町」に行ってみよう!

東京でカレーの街といえば、『神保町』です。正真正銘、日本のカレー文化発祥の地

古書の街として有名な神田神保町ですが、「神田カレーグランプリ」が開催され、カレーの聖地とも呼ばれています。

神田小川町にあるレトロな外観が印象的なスープカレーのお店「鴻(オオドリー)」です。
カレーは、赤と黒の2種類、ビーフや野菜やゆで卵などの具材、辛さを選ぶスタイルです。ビーフと野菜がたっぷりなスープカレーです♪

■最寄駅:御茶ノ水駅、新御茶ノ水駅、神保町駅
■住所:東京都千代田区神田小川町3-10-18
■電話:03-5280-8228

錦華通り沿いにあるスープカレーとヌードルのお店「パンチマハル」です。
クミンシードが混ぜ込まれたクミンライス、具は素揚げした茄子やオクラ、柔かく煮込まれたチキンなど、ボリュームも満点です。

■住所:東京都千代田区神田神保町1-64-2
■電話:03-3292-6439

小川町と神保町の間くらいにあるお店「エブラック」です。スープカレーバーというスタイルのお店で、深夜まで本格スープカレーが食べられます。おすすめは、見た目もかなり黒い「牛すじスープカレー」です♪

■住所:東京都千代田区神田小川町3-11
    ダイワビル B1F
■電話:03-3294-5671

◆ スープカレーの新名所「下北沢」に行ってみよう!

「カレーがきっかけで下北沢に来るようになった」なんて言う人もいるくらい、今では、下北沢にカレーは欠かせない存在

注目すべきは、「下北沢カレーフェスティバル」。カレーマップを片手に食べ歩き、自分のナンバーワンを見つけるカレーの祭典

「1日分の野菜を食べる」がコンセプトのスープカレー専門店「Rojiura Curry SAMURAI.」です。
大量の野菜と丸二日かけた豚骨・鶏・和風出汁からなる本格派スープカレーは、野菜がたっぷり入っていて、野菜不足の方におすすめです♪

■住所:東京都世田谷区北沢3-31-14
■電話:03-5453-6494

札幌生まれのスープカレー専門のお店「心」です。
「一日分の野菜スープカレー」、「骨付きチキンのスープカレー」など彩り鮮やかで、大きな野菜がごろごろ入っていて、ヘルシー志向の女性にとても人気です。

■住所:東京都世田谷区北沢2-34-8
    KMビル1F
■電話:03-5452-3561

元祖スープカレーのお店として知られる「マジックスパイス(Magic Spice)」。
スパイスの効いたインドネシア風スープカレーで、辛さは7段階から選べるので、辛い物好きにおすすめです♪

■住所:東京都世田谷区北沢1-40-15
    北沢ゴルフマンション 1F
■電話:03-5454-8801

辛さがとんでもないレベルまで選べて、どれを食べても大変おいしいのでオススメ!

1 2





dekirubizさん

ビジネスバッグや、万年筆などのステーショナリーが大好きなビジネスマンです。