このようにADHDには既に複数の関与遺伝子が示されているようだ。とすれば、ADHDのような発達障害にも遺伝子治療の可能性があるのではないか。日常的に遺伝子検査と癌の遺伝子治療に携わっている専門医に意見を聞いてみた(インタビュー ベテルクリニック福岡遺伝子治療専門領域の外来発達障害分野 https://asd-adhd-pdd.wixsite.com/asd-adhd-oxytocin/adhd-asd-pdd-asperger-oxytocin 、http://xn--kckg4aa8ftmo69pfkwg2b20eb24akkgl3dzy8ddxjzh1ewxva80z.co-ltd.be/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E8%A8%BA%E6%96%AD%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%B3)。

前へ 次へ