1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

お金を貯めたい人必読!オススメの貯金本まとめ!

お金を貯められない人に読んでほしい!オススメの貯金本をまとめました。

更新日: 2017年04月29日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
586 お気に入り 63724 view
お気に入り追加

★『まだ間に合う30代からの貯金改革』 マキヒロチ、大竹のり子

大ヒット朝食コミック『いつかティファニーで朝食を』の著者・マキヒロチがかつての貧乏生活をセキララ告白! 人気ファイナンシャルプランナー・大竹のり子の指南で貯金体質に!!

本日放送された「王様のブランチ」のブックランキングに「なんで貯められないのかわからない!まだ間に合う30代からの貯金改革」が8位にランクインしました~\(^o^)/ pic.twitter.com/tovB1OPt5f

マキヒロチ『まだ間に合う 30代からの貯金改革』読んだ。男女でこんなに収入格差があるとは…。十数年勤続して月給20行かないとかちょっと意味が分からなすぎる。うーんそりゃ男が払うべきって感じにもなるよなあ。勉強になった

★『隠すだけ!貯金術』 田辺南香

お金は「貯めよう」と思うから、貯まらないんです!貯めたいお金は「隠す」!支出は「見せつける」。そして欲望は「上手に飼いならす」。それを繰り返していけば、自然とお金が貯まっていきます。

隠すだけ貯金術っていう本を読んだ。マンガになっててわかりやすかった。のぞみんの貯金力が1上がった♪

隠すだけ!貯金術 お金は「貯めよう」と思うから、貯まらないんです!貯めたいお金は「隠す」! 支出は「見せつける」。そして欲望は「上手に飼いならす」。それを繰り返していけば、どんな面倒くさがりさん&我慢できないちゃんでも自然とお金が貯まっていきます。努力しないでお金を貯めたい...

★『貯金兄弟』 竹内謙礼、青木寿幸

エリートだが浪費家の兄と消防士で倹約家の弟。対照的な二人を通してお金の価値を考える一冊。

経営コンサルタントの竹内謙礼さんと公認会計士青木寿幸さんの「貯金兄弟」おもしろかったー。2時間あれば読めちゃう。難しいことをここまで簡単に伝えられる力ってすごい。レビューブログ書こうっと。

貯金兄弟をkindleで読んだ。両極端な兄弟のストーリーで面白く読める。ビジネス本というか貯蓄のハウツー本というよりは、かるい小説で少し貯金について学べる、みたいな。

いま貯金兄弟読んでるけどまじで刺さるわ、、、服屋さんやけど服買うの控えるわ

貯金兄弟読んで、大至急銀行で貯金口座作らなきゃ!って思ってる。 影響されやすい性格を生かして、貯金しよう。

『貯金兄弟』読了。想像の斜め上なプロローグからはじまり、少しのオカルトネタと兄弟の愛憎劇を入れつつ、最後はハッピーエンド?という凄い小説だった。マネー戦略ノベルらしいが、「アリとキリギリスどちらが幸せかなんて当人の気持ち次第だよね」って身も蓋もない感想になってしまったヨ。

★『年収200万円からの貯金生活宣言』 横山光昭

3800人の貯金ゼロ家計を再生させてきた凄腕コンサルタントによるたった90日で身につく、一生モノの貯金力。

そうそう、ブログにもオススメの本ってことでリンク貼りましたけど、『年収200万円からの貯金生活宣言』(横山光昭)はオススメです。読みやすい本です♪

年収200万円からの貯金生活宣言を読んでます。というのも、携帯替えたときのお支払いとチケットのお支払いがどどん!ときて、今月、めっちゃおサイフピーンチ!だからです。耳が痛いけど、おもしろい。お金の使い方を見つめ直すことは、生き方を見つめ直すことにつながっている。

本「年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編」横山 光昭 年収200万円からの貯金生活宣言の続編。90日間プログラムで赤字体質を貯金できるようにしていくというもの。身の丈にあった家計簿的はこの辺かもしれない。内容はもちろん金額のとおり現実的である。

消費、浪費、投資を意識して、お金を使えば、無理なく貯められる。貯金生活のヒントが満載。『年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金...』横山 光昭 ☆4 bit.ly/1BvkmBl

★『貯まる生活-見えない未来にそなえる家計マネジメント術』 林總

貯金を取り崩して毎月やりくりしている真希があるとき偶然出会ったナゾの紳士。彼からレクチャーされたのは“生涯家計簿”をもとにした、お金の使いかたのルールだった。

「貯まる生活」見えない未来にそなえる家計マネジメント術 が面白い!家庭の主婦は必見。ドラッガーのマネジメントが旦那様よりわかるようになっちゃうかも

1 2





sryamaさん

漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。