単気筒バイクの良いとことは多気筒バイクに比べて「燃費」がよく、プラグで1つでオイル量も少ないためメンテナンスなどにかかる「維持費」が比較的小さいところだ。
 また、「走行面」においては以下のような特徴がある。

・”低回転”トルクが多気筒バイクよりも大きいため発進時や上り坂に強く、どんな回転数からでもグングンと車体を持っていくような力強い走りが可能!街乗りでも飽きることなく楽しい.

・”単気筒は回らないため遅い”というイメージがあるが,決してそんなことはない.スペック上では確かに数馬力ほど2気筒バイクに劣るが,実際体感できない程度の差だ.まず,最大出力まで頻繁に回す機会もあまりないし,そんなことを街乗りでしていても警察と仲良くなれるだけでいいことはない.

・さらに、エンジンが小型であるため重量が軽く、コーナリング時に車体を倒しやすいため、コントロールしやすい!単気筒の独特のヒラヒラ感,操っている感は間違いなく一番.ただ、古い空冷単気筒バイクなどには倒しやすすぎるバイクや,高速走行でハンドルがぶるぶる震えだすバイクがあるため気をつけて!

・振動が多気筒エンジンよりも感じやすく、エンジンを回していくと一発一発の“鼓動感”を感じることができる。

単気筒バイクは以上のメリットを持つ魅力的なバイクです!
それでは単気筒バイクを紹介していきます。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

[2019年]単気筒がやめられない人向けの150cc~250ccバイクまとめ

普通二輪免許で乗れて,車検がなく,維持費もかからない、おすすめ250バイク シングル ネイキッド、スポーツ、クラシック、モタード、スクーター,2st(2スト),4st(4スト)などの人気バイクをまとめました!250ccバイク最速は単気筒だ!

このまとめを見る