1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

MASTERS AT WORK in JAPAN - It’s Alright, I Feel It! -

ダンスミュージックシーンに大きな影響を与え続けるLouie VegaとKenny Dopeによる伝説のユニット
MASTERS AT WORKが10年振りに奇跡の来日!

MASTERS AT WORKとは?

サルサやラテンを背景に持ちグラミー賞も獲得しているLouie Vegaと、ヒップホップやレゲエなどのサウンドで、ストリートから強烈な支持を受けているKenny Dope。それぞれの持ち味を落とし込んだMAWの音楽は90年代のデビューから現在に至るまで、ダンスミュージックシーンに与えた影響は凄まじい。
96年にはセルフレーベルMAW Recordsを設立。翌97年には彼らの多才ぶりを遺憾なく発揮した集大成とも言えるNuyorican Soul名義での『Nuyorican Soul』を発表。圧倒的な評価を得たMAWのもとにはリミックスの依頼が絶えまなく届き、Madonna、Michael Jackson、Janet Jackson、Daft Punkなど、数え切れないほどの作品を手掛けている。
90年代のデビューから今も天頂で光を放ち続けるMASTERS AT WORK。既に音楽界の至宝と言える存在だろう。

早割チケットは即完売!

あっ、MASTERS AT WORKの超早割チケット売り切れたって…。

ソロ活動でも有名なLouie VegaとKenny Dope!

Faniaレコーズの中核であったHector Lavoeを叔父に持つ等、ラテンミュージックに囲まれて育ち、ソウルフルなハウスやダンストラックの流麗なメロディを愛する"Little" Louie Vega。
ソロプロジェクトであるElements of Lifeでは、Anan, Raul Midon, Domingo Quinones, Albert Sterling Menendez, Dimitri from Paris, Blaze等をフィーチャ−し、様々な音楽スタイル、カルチャー、アイディアの融合によって新たなるステージを築きあげた。度々ノミネートされてきた、グラミー賞では、2006年度のベストリミキサーに輝く。現在最も安定した人気と実力を兼ねたDJ=Louie Vega。正しくクラブ ミュージックシーンから飛び出した空前絶後のスーパースターである。

グラミー賞に3度ノミネートされたKenny Dopeは音楽に豊富な知識を持ち、ハウス、ヒップホップ、ラテン、ジャズ、ソウル、ブロークン・ビーツを取り入れた類を見なかったスタイルで、数知れないマスターピースを世に送り出している。
これまで多数のトラックをリリースし、何百ものシングルのリミックスを手がけながら、世界を股にかけDJプレイをこなしてきた。プロダクション・ワークでは様々なミュージック・スタイルをブレンドしながら、優れたビート・プログラミングと際だった才能で究極のミックスを見せつけている。また長年積み重ねられたDJとしてのケニーへの評価は並外れに高く、ハウス、ジャズ、ファンク、ソウル、そしてヒップホップの音楽的メルティング・ポットを、カラフルに、エネルギッシュに、ソウルフルに聴かせてきた。

93年のデビュー以来ダンスミュージックシーンに絶大な影響を与えてきたレジェンド MASTERS AT WORKの10年振りの来日イベントが実現! buff.ly/2ePz71F pic.twitter.com/GBIP8J9ob1

マジかよ!Masters At Workが来日!しかもagehaに!!agehaのメインの重低音バリ効きのサウンドシステムでやるのとかヤバい ハウスの空気振動全身で浴びるヤツ。 >RT

「はぁー最近いいことないかなぁ」って職場で言われても「11月はMasters at workが10年ぶりに二人揃って来日します!!しかもDAY PARTYで!!!」とは流石に言えず、ニヤニヤしながら言葉を濁したぐらい楽しみ。

MAWが10年前に来日した時のvelfarreは、ものスゴイ盛り上がりだった記憶が。11月のageHaも楽しみ! pic.twitter.com/eyM7uYatww

Louie Vega × Kenny Dope、Masters At Work10年ぶり来日決定 clubberia.com/news/6040-Loui… @clubberiaさんから Kenny DopeのDJ楽しみすぎてやばい

もう!!MAW!!日本にくるなら!!電話ちょうだい!!連絡先、しらんけど!! pic.twitter.com/N1HYr8EBv8

国内アーティストも超豪華ラインナップ!

東京のダンスミュージックカルチャーを創り上げてきたPRIMITIVE INC.ゆかりの国内アーティスト、総勢22組が共に祝祭を盛り上げる。PRIMITIVE INC.10周年、ageHa14周年だからこそ成し得たラインナップ。

MAWだけでも凄いのに共演DJラインナップ凄過ぎ! RT @PRIMITIVE_INC: 【11/19(土)MASTERS AT WORK in JAPAN at ageHa】 アニバーサリーならではのDJが揃った追加出演者発表! pic.twitter.com/Kh3haBbGbD

フルラインナップだぜっ!!!!!! 凄い、凄すぎる、、、!!!!!! 熱出そう。 #mastersatwork #louievega #kennydope #maw #ageha @nuyoricansoul @Kdope50twitter.com/i/web/status/7…

Lights by Ariel!

ダンスクラブの歴史をDJ以外の文脈で語る場合に外せないのが、楽曲の魅力を何倍にも引き出すライティング・オペレーター。時に主役であるDJがライティングに誘導されて選曲をするように、スタンスは裏方ながらも楽曲に対する深い知識と高いクリエイションが求められる。そのトップに君臨するのがライティング・マスターことAriel Figueraである。

1 2