1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

d_maenoさん

今や多種多様なクラウドソーシングサービスが日々登場し、不得意な分野を得意な人に依頼する働き方が増えてきています。

フリーランスの人にとってクラウドソーシングは収入を得る機会として欠かせないサービスですが、「特定ジャンルに特化」していたり、「金額が他と大きく違ったり」と、それぞれの個性を持ったサイトが増えてきており、自分に合った仕事をそれぞれのサイトで登録して探すだけでも時間がかかってしまいます。

そんなクラウドソーシングをまとめて検索できるのがcocojob(ココジョブ)です。

cocojobの仕組み

cocojobは複数のクラウドソーシングサイトをまとめて検索できる検索サービスで、
自分のスキルや仕事に絞り込んで簡単に探すことができます。

cocojobはクローラーで取得したデータを見やすいように加工して表示をしているので、
金額だけでなく、複数のサイトを比較しながら手早く探すことができます。

現在は以下のサイトに対応しているようです。

cocojobの利用

ユーザー登録の必要はなく、スマートフォンにも対応しているので、出先で仕事を探すときに流し読みをするのにも便利です。

ワードプレス案件を得意としている人はキーワード検索から「Wordpress」と入れて検索することで、ワードプレス案件に絞り込んで表示することもできちゃいます。

高額な案件を探してみる

たくさんお金がほしい人は価格順でソートしてみましょう。500万円規模の案件なんかもあるんですね!

まとめ

クラウドソーシングサイトをいくつも回って、自分に合った仕事を探しておられた人もいるのではないでしょうか?cocojobを使えば検索にかかる時間を減らすことができ、その分仕事をこなすことだってできちゃいます。

うまく使って得意分野でスキマ時間にお金を稼いでみませんか?

1