1. まとめトップ

【医療系学会発表】ポスターの作成(レイアウト)のコツまとめ

学会発表で、比較的敷居の低いポスター発表、折角発表するので、いいものを作りたいですよね。どのように作成するか、レイアウトやパワーポイントを使った作成方法のコツを紹介

更新日: 2019年11月20日

7 お気に入り 220063 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

miyamontaさん

【医療系学会発表】ポスターの作成(レイアウト)のコツ

ポスター掲示の構成

ポスターは A4、A3 サイズで作成したものを掲示するか、一枚刷り印刷のものを掲示するかのいずれかになります。A4 サイズでは 12~15 枚程度で 3 段組、A3 サイズでは 8~10 枚程度で 2 段組が望ましい掲示パターンです。

基本的にはポスターは縦に順番に配列していくことが基本ですが、横長のポスター掲示(横 180cm×縦 90cm)や英語のポスターの場合には横に順番に配列することもあります

1枚印刷でない場合は、A3で作成することをお勧めします。A4では字が小さくなりがちなので・・・

文字が小さくなってしまい見にくいですが、情報を多く伝えたいときには有効です、表やグラフには文字をあまり入れずに貼ることが大切です

予算に余裕があるのであれば、A0サイズの1枚刷りをお勧めします、余白やレイアウトがきれいにでき、強調したいものもうまく強調できます。

紙の持ち運びが大変な方は、布印刷が持ち運びが便利で人気があります

作成用紙を決めたら、ポスター作製の設定

タイトル作成

出典psydb.com

横に長いタイトルを業者に頼まずに自分で印刷するには・・・

エクセルのセルにタイトルを書きます。印刷すると、数枚に切れてしまいますか、裏から継ぎ合わせるとキレイな一枚の横長のポスタータイトルが仕上がります。
 国際学会にもっていく時は一枚ものを丸めてもっていくより、このような形の方が持ち運びやすく、シワにもならずによい場合があります。

一般演題のポスターの横長の演題名は、「エクセル(microsoft office Excel)」を使用し作成すると便利です!

1.エクセルの列幅2、行高15にして、一マスを概ね正方形にします

2.演題名の枠は200×700(900)mmですので、10行40-43列(55-60列)に長方形を書き、その中に文字を入れ、印刷プレビューで印刷倍率を調整するとぴったり入ります

3.1行目:タイトル、2行目:サブタイトル、3・4行目:氏名(所属)でA4であれば2枚+1/3になります

4.切り貼りして体裁を整えます

本文・図表

学会ポスター印刷の入稿データで圧倒的に多いのがPowerPoint形式です。
PowerPointはスライド発表等で使った経験がある人も多く、またイラストレータに比べれば操作が簡単、Wordに比べるとレイアウトの自由度が格段に高いなどの理由から、学会ポスター作成アプリケーションの主流となっています。

作成時のポイントはページ設定

PowerPointは元々PCモニター上でのプレゼン用ソフトのため、ページ(スライド)の初期設定は
「画面に合わせる」になっており、これを作成するポスターのサイズに変更する必要があります。

まず[ ファイル>新規作成 ]で新規ページを作り、このページのサイズを下記の場所にある [ページ設定]で変更します。

PowerPoint2007/2010デザイン>ページ設定
PowerPoint2013デザイン>スライドのサイズ>ユーザー設定
PowerPoint2011(for Mac)ファイル>ページ設定

初期設定は「画面に合わせる」でA4サイズより若干小さいサイズに設定されています。
これを作成するポスターのサイズに合わせて変更します。(縦長型、横長型いずれも設定可能)

) A0サイズ縦長型[ 84.1cm×118.9cm ]に設定した場合

ポスターのサイズとPowerPointページ設定

ポスターのサイズ     PowerPointページ設定
90cm × 160cm     78.8cm × 140cm
90cm × 180cm     70cm × 140cm
90cm × 200cm      63cm × 140cm
90cm × 210cm      60cm × 140cm
100cm × 160cm     87.5cm × 140cm
100cm × 180cm     77.8cm × 140cm
100cm × 200cm     70cm × 140cm
100cm × 210cm     66.7cm × 140cm
100cm × 240cm     58.3cm × 140cm
B0 (103cm × 145.6cm)  99cm × 140cm

定型サイズ

A0118.9cm×84.1cm
A184.1cm×59.4cm
A259.4cm×42.0cm
B0A0と同じ寸法に設定する
B1103.0cm×72.8cm
B2 72.8cm×51.5cm

定形外で出力サイズが大きいためページ設定ができない場合は、長辺をなるべく大きく設定し、必ず縦×横の比率を出力の比率に合わせます。


60cm×200cmのとき、ページ設定(スライドのサイズ)は130cm×39cm
100cm×150cmのとき、86.67cm×130cm
90cm×180cmのとき、70cm×140cm
90cm×210cmのとき、54cm×126cm

より良いポスターを作るための、レイアウトやデザイン

1 2 3