1. まとめトップ

【保存版】女子ウケ間違いなし!お洒落なメンズ財布のブランド7選 【おすすめ】

ビジネスシーンでもプレイべートでも、そして女子ウケ間違いなし!お洒落なメンズ財布のブランドをまとめてみました。

更新日: 2016年11月06日

64 お気に入り 59497 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ips888さん

女子ウケがいいメンズ財布とは?

◆本格的な革の財布
◆ルイ・ヴィトンとかグッチとか、いかにも系ではない
◆年層に合っている
◆やっぱりシンプルなデザイン性

女子ウケ間違いなし!お洒落なメンズ財布のブランド7選

目次
①『Cocomeister』(ココマイスター)
②『Felisi』(フェリージ)
③『GANZO』(ガンゾ)
④『Whitehouse Cox』(ホワイトハウスコックス)
⑤『土屋鞄製造所』
⑥『IL BISONTE』(イル ビゾンテ)
⑦『CYPRIS』(キプリス)

★その他お洒落なブランド情報が入り次第更新していきます!!

①『Cocomeister』(ココマイスター)

国:日本
創業:2009年
販売価格帯:3万円~6万円
年齢層:30代~50代
WEB:http://cocomeister.jp/category/wallet.htm

特徴:
ココマイスターの特徴というと、常に最高級のモノづくりを目指しているこだわりです。使用している革は欧州伝統の最高級皮革を使っており、それを日本の熟練職人が手作業で縫製していています。デザインや機能面など使い手が求める細部へのこだわりも徹底されており、その出来栄えからココマイスターの人気シリーズやカラーはすぐに売り切れになってしまう、ということも多いそうです。

実際に購入したユーザーの声

ココマイスターの財布を購入!最初にやるべき手入れとは chimanta.net/cocomeister-sa… pic.twitter.com/ECckZQGvXB

【ココマイスター】メンズ財布 マットーネ

ココマイスター ブライドルグランドウォレット使用レビュー 〜購入から2カ月経過して〜 buff.ly/1PXiB8h pic.twitter.com/wYyHsuUIqV

ココマイスター メンズ財布を購入しました!!

念願のココマイスターの革財布! ココマイスターしか日本だと扱ってない革のナポレオンカーフ! 好きな緑を購入! 前も緑の革財布だったけど 子どもっぽかったので 大人になりました← 育てるぜ! pic.twitter.com/IlKDG9bJ8t

【ココマイスター】メンズ財布 ナポレオンカーフシリーズ

②『Felisi』(フェリージ)

国:イタリア
創業:1973年
販売価格帯:3万円~6万円
年齢層:20代~30代
WEB:http://www.felisi.net/

特徴:
手作りの小さな革製品店からスタートし、世界に広まったブランド。“レトロな温もりとモダンな洗練を共存させる”というデザインポリシーがあり、それがアイデンティティになっている。メンズの財布は、どこか伝統工芸のような革本来の良さが引き立つものが多い。

実際に購入したユーザーの声

フェリージの財布購入♡ 春らしくて、好きな色で高まるっ〜っ…♡ pic.twitter.com/NnYW0FeewW

【フェリージ】エンボスレザー(クロコ型押し)

フェリージのクソ高い財布ゲット〜 pic.twitter.com/oa6Ht9JNzR

【フェリージ】メンズ財布 3500/SA

③『GANZO』(ガンゾ)

国:日本
創業:1917年
販売価格帯:3万円~10万円
年齢層:30代~40代
WEB:http://www.ganzo.ne.jp/

特徴:
日本発、大正6年から続く革製品会社のブランド。良質なレザーを使用していながら、価格は3万円台からとお手頃。財布ブランドとしては、30代男性からの支持も厚い。スーツの内ポケットに入るよう、重厚なブライドルレザーを薄く仕上げた「THIN BRIDLE」等、紳士向けの財布が多い。

実際に購入したユーザーの声

先週は、1年使っていたバリーの財布がダメになりました。ピンチヒッターでGANZOを購入。日本のブランドに切り替えです。デザインはこのようにシンプルですが、持ちがよさそうです。 pic.twitter.com/Tp5mrIcg

【GANZO(ガンゾ)】メンズ財布 CORDOVAN (コードバン) 二つ折り財布

財布購入~!!GANZO THIN BRIDLEにしましたー( ・∀・)ノ使いながら馴染んだ感じを楽しむためにキャメルで♪余談で…財布トークした皆さんどうもです(´∀`) pic.twitter.com/USA9qVJU

【GANZO(ガンゾ)】メンズ財布 THIN BRIDLE

④『Whitehouse Cox』(ホワイトハウスコックス)

国:イギリス
創業:1875年
販売価格帯:3万円~5万円
年齢層:20代~30代
WEB:http://griffin.cx/whitehouse-cox/

特徴:
馬具用品のメーカーとして19世紀に創業した、メンズの財布が主力商品の老舗企業ブランド。日本では近年雑誌等の掲載により人気が広まりつつある。多くの財布は丈夫なイングリッシュ・ブライドルレザーを使用している。無地+内装にロゴというシンプルさは、20代~40代の幅広い層に受け入れられている。価格もお手頃。

ダービーコレクション
WhitehouseCoxS-1760
ZIP AROUND PURSE
(ラウンドファスナー長財布)

出典:http://galleryroom.jp/goods/witehousecox/w_derby/s-1760.html

1 2