1. まとめトップ
  2. カラダ

アプリから都市伝説系まで…最近のインフルエンザ事情が興味深い

例年よりも流行が早いとされるインフルエンザ…そんなインフルエンザに関する噂や事情を紹介します。

更新日: 2016年11月05日

21 お気に入り 34357 view
お気に入り追加

インフルエンザが最も早いペースで始まっている

札幌はインフルエンザが流行ってきてるたらしいので、出かけたら手洗い&うがいをお忘れなく。

もうインフルエンザが流行ってきたとのこと学級閉鎖も出てるんやて 今年は流行が早いかも知れないので 早めのワクチン接種を!!

そもそも「インフルエンザ」とは?

39℃以上の高熱が続き、咳、鼻水、全身倦怠感、筋肉痛、関節痛、嘔吐、下痢、腹痛が見られる感染症

例年12月から3月ごろに流行し、1月から2月にピークを迎えるが、年によっては早めに流行し始めることもあるという。

そんな中で、インフルエンザに対する取り組みも話題に…

日本より半年ほど早く流行するインフルエンザのデータを紹介し、「どのタイプか知ることで、日本で有効なワクチン対策につながる」

ミャンマー・サンピュア総合病院のヤデナ・チョー医師

情報を統合的に解析することで、インフルエンザの罹患者数や地域別の動向、ワクチン接種の効果、罹患の危険因子などを明らかにすることを狙う。

勤務先や通学先など、気になる地域を登録しておくことで、比較的狭いエリアの発生状況の確認も可能とのこと。

体温を記録できる機能も付いている。万が一、インフルエンザに罹患したときには、体調管理に役立つ工夫もされているという。

気になるのが予防接種問題…

予防接種の一番の目的はインフルエンザに感染した時の重症化や死亡を防ぐことです。

予想に反して全く違うタイプのウイルスが流行した場合などは効果が出ないという可能性もあります。

また予測通りの型が流行したとしても、ワクチンによる発症抑制率は70~90%であり、100%ではありません。

ただ、それによってインフルエンザにかかる患者さんが減っているという有効なデータはありません。

ネットからもインフルエンザに対する反響も…

大使館職員がインフルエンザの注射を受けてるにゅっと。フィンたんは強い子、泣かないよ! pic.twitter.com/JgW9aPnWxZ

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。