1. まとめトップ

10万円台でおしゃれに見える腕時計(レディス)

大人の女性が持つにぴったりな時計を集めてみました

更新日: 2017年10月15日

2 お気に入り 5798 view
お気に入り追加

シチズン

ウォッチ“シチズン L(2017年秋発売予定)¥100,000/

モーリス・ラクロア

モーリス・ラクロアは、数少ない独立系時計メーカーの一つで、2006年には複雑なムーブメント部品を生産する工房を構え、高級スイス製腕時計ブランドの仲間入りをしました。
どの時計にも、スイスの伝統的な時計製造技術と高い品質基準を基盤に開発された信頼性の高いムーブメントを搭載しています。
また、品質の高さを誇るのは心臓部の機械だけでなく、細部まで完璧に仕上げられたケースやデザイン性の高さに定評があり、これまでに「レッド・ドット賞」をはじめとした数多くのデザイン賞を受賞しています。

自社でキャリバーを製造してるとこってロレックスなど超有名ブランドくらいしか手がけてないのです

それを新興ブランドなのに自社開発って凄い。

モーリスラクロアの時計買おうか迷い中〜さすがに高いかなぁ~めっちゃかっこよくない??w pic.twitter.com/9rWwKY0wYU

サルヴァトーレ フェラガモ

1927年、サルヴァトーレ フェラガモが自身の名を冠したブランド

ロベルト・カヴァリ

ロベルト カヴァリ(roberto cavalli)とフランク ミュラー(FRANCK MULLER)がコラボレーションしたウォッチコレクション「ロベルト カヴァリ バイ フランク ミュラー(roberto cavalli by FRANCK MULLER)」が日本上陸。2015年12月8日(火)より販売されている

レディースからは、エレガントでシックなオフセンターデザインのウォッチが登場。ウォッチケース上とダイヤル上の表面に宝石をあしらった。ダイヤルにはクラシックなローマ数字を使用し、微かな動物模様を描いている。ストラップには、カラフルな動物プリント模様の高級牛革を採用した。

左から) RV1L004L0031 114,000円+税(予価)、RV1L004L0051 114,000円+税(予価)、RV1L004L0021

左から) RV1L003L0031 142,000円+税(予価)、RV1L003L0041 142,000円+税(予価)、
RV1L003M0071 169,000円+税(予価)

左から) RV1G003M0061 155,000円+税(予価)、RV1G003L0051、右) RV1G003L0021

シチズン/エクシード

今つけてるCITIZENのEXCEED(定価12万くらい)を、アウトレットってのとコネと値切りで2万円で買った。その数日後に大叔母さんと会ったのだけど、待ち合わせ場所で、落ち合う10メートルくらい手前から「あらっ?Tちゃん良い時計してるわねー!」とか叫ばれて驚いた。

1 2 3 4