ドーム内の飲食店の運営、売上げは、すべてドーム側。グッズに関しても、広島のような直営ではなくドームに卸す形態。また広告看板代に関しても球団が、2億5000万円で買い取っている。つまり年間、約26億5000万円をドーム側に支払っていることになるのだ。

出典日ハムの球団経営を圧迫する旧態依然の壁 | THE PAGE(ザ・ページ)

日本ハムの年俸総額とほとんど変わらない額。資金を確保できない日本ハムは年俸が高騰すると高額選手を放出していた。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本ハムが新球場建設へ! 過酷すぎた札幌ドームでの球団経営

プロ野球北海道日本ハムファイターズが新球場を建設し、本拠地を札幌ドームから移転することが明らかになった。北海道移転以来地元に土着し、人気も安定してきた日本ハム。しかしその球団経営を圧迫していたのが札幌ドーム使用料。その過酷な内容から脱却したらスター選手を放出しなくてすむかも。

このまとめを見る