1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

日本最高の紅葉スポット(※東福寺一部撮影禁止)!日本三大紅葉が美しすぎる・・・世界にある紅葉も美しい

日本最高の紅葉スポット!日本三大紅葉(日光(栃木県)嵐山(京都府)耶馬溪(大分県))が美しすぎる・・・世界にある紅葉も美しい

更新日: 2016年11月26日

otoku0101さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
280 お気に入り 112654 view
お気に入り追加

日本最高の紅葉スポット知っていますか?

実は日本には、日本三大紅葉という本当に美しい紅葉があるのです

日本三大紅葉名所と2016年の見ごろ時期をお伝えします。日本三大紅葉名所とは日光(栃木県)嵐山(京都府)耶馬溪(大分県)。

順に日本三大紅葉を紹介!

・日光(栃木県)

日光山内への入り口に位置し、大谷(だいや)川に架かる橋です。日本三大奇橋の1つに数えられています。昔は将軍など限られた人しか渡れなかった橋なのでぜひ一度渡ってみてください。

『日光(栃木県』は、東京から電車で約2時間で行くことが出来ます。世界遺産の日光東照宮や二荒山神社、神橋など見どころも多く、大変人気のあるスポットです。

日本でも有数の紅葉スポットである、日光。
見ごろ時期には日本全国だけでなく、海外からもたくさんの観光客が訪れます。

日光には四十八滝といわれるくらい滝が多い日光周辺で、最も有名とも言えるのが華厳ノ滝。中禅寺湖の水が、高さ97メートルの岸壁を一気に落下する壮大な滝で、自然が作り出す雄大さと、華麗な造形美の両方を楽しむことができます。

遊覧船に乗って湖を一周することもできます。
落差97mの華厳の滝と紅葉のコラボレーションは圧巻です

いろは坂は大渋滞することでも有名ですが、紅葉シーズンで渋滞を回避するには早朝しかありません。7:00頃、遅くても7:30迄には、いろは坂を上り始めるのがベストです! 8:00を過ぎると、渋滞が始まりノロノロ運転になるので注意です。

日光の名所として誰もが知る「日光いろは坂」は、上り11km、下り9kmで「日本の道100選」にも選ばれている。

山全体が赤や黄色に染まり錦絵のような景色が目の前に広がる日光の紅葉。
日常の疲れが飛んでいってしまうほどの美しさです。

頂上と麓では標高差があるので山肌の色合いが微妙に異なる。眺望のすばらしさは言うまでもないが、明智平から眺める一大パノラマはひと際雄大。

瀬戸合峡(せとあいきょう)は、鬼怒川の侵食によって生まれた峡谷。川俣ダムサイドより下流にあり、高さ100mもの断崖に囲まれた渓谷が2kmあまり続き、県道23号線から見下ろすことができる。

紅葉の時期は、赤、黄、緑などの紅葉樹木に岩壁の白や黒が溶け込み素晴らしい風景に。特に「渡らっしゃい吊橋」からの眺望は、断崖を間近に感じられる絶景ポイントだ。

・嵐山(京都府)

嵐山(あらしやま)は京都府京都市の観光地。国の史跡および名勝に指定されている。

京都でも嵐山は有名ですね。
歌によく詠まれることがおおいこの嵐山は四季を問わず観光スポットとして人気です。
特に秋になると山全体が赤や橙に染められ、更に力強い姿を見せてくれます

世界一の観光都市・京都。その京都が一年の内で一番美しい時期は、やはり紅葉の時期です!なかでも世界各国の旅人が京都の雅な美しさに感動した紅葉名所のランキングTOPが、嵐山。

嵐山で紅葉を楽しむ人気の観光コースは、嵯峨発のトロッコに乗って亀岡まで行き、そこから保津川の川下りをするものです。

嵐山の紅葉の美しさは、みごとなものです。「秋」を感じる絶景を、トロッコ列車から見てみたいものですね。

東福寺通天橋は他で味わうことができない紅葉を提供してくれます。
そう、通天橋は橋を渡りながら両脇に映える紅葉を楽しむことができ、その独特なトウカエデの紅葉などで視界いっぱいに紅葉が広がります。

1 2 3 4





otoku0101さん

話題のニュースをまとめていきます。

このまとめに参加する