1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『獄門島』予告編解禁 ハセヒロの金田一が予想の斜め上だった!

大ヒット映画『シン・ゴジラ』に主演するなど大活躍の長谷川博己(ハセヒロ)。今度は多くの名優が演じた金田一耕助役にNHKで挑戦。先日予告編が解禁され、映画並みのそのクオリティーの高さをネットでは絶賛。また、ハセヒロの今までの金田一とは一味違う、予想を超えた演技も好評。

更新日: 2017年07月24日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
56 お気に入り 129262 view
お気に入り追加

▼主演映画『シン・ゴジラ』など大活躍中のハセヒロ

『シン・ゴジラ』(2016)
http://shin-godzilla.jp/

矢口蘭堂 役:長谷川博己

現在、主演を務めた映画「シン・ゴジラ」が大ヒット中。「主演は責任を取らなければいけないし、主演としての名前が残る。本当に良かった」と喜び。

ナビスコ『リッツ』のCMの新イメージキャラクターとして、俳優の長谷川博己が起用された。28年にわたって『リッツ』のCMに出演していた沢口靖子に代わり、長谷川が新たな『リッツ』の顔となる。

2016年のハセヒロは、ファンではない人でも目に入るメジャーシーンで活躍しつづけ、主役スターとしての地位を確立することになりそうだ。

▼NHKで演じた夏目漱石役も絶賛された

『夏目漱石の妻』(2016)
http://www.nhk.or.jp/dodra/souseki/

夏目漱石 役:長谷川博己
妻・鏡子 役:尾野真千子

ドラマ『夏目漱石の妻』が傑作になりそうだ。主演は夏目漱石の妻、鏡子役の尾野真千子。漱石を長谷川博己が演じる。視聴者を引きつけているのは、尾野と長谷川の熱演だ。

長谷川は沈黙から激高まで、メリハリのある芝居で素顔の文豪を造形している。

インテリ風の嫌味なセリフもさらっとこなしている。かと思えば、妻に恵まれなかった生い立ちを告白し「僕は自分の家族がほしい」と心情を吐露する場面では、ハセヒロらしい繊細な感情表現を見せた。

▼そのハセヒロが今度は金田一耕助役に挑戦

『獄門島』(2016)

金田一耕助 役:長谷川博己

長谷川博己さんが、名探偵・金田一耕助を演じることが決定しました。NHK制作の「獄門島」(原作:横溝正史)で主演を務めます。

『獄門島』は、戦争直後の瀬戸内の孤島で繰り広げられる連続殺人事件に隠された物語、巧みなトリックで、昭和22年の発表当初から高い評価を受けている。

長谷川さんのほか、仲里依紗さん、小市慢太郎さん、古田新太さん、奥田瑛二さんらが出演します。

*これまでも様々な人が金田一を演じてきたが

『横溝正史シリーズ』(1977、1978)
『金田一耕助シリーズ』(1983-2005)

金田一耕助 役:古谷一行

「犬神家の一族」、「八つ墓村」などの横溝正史シリーズに登場する、稀代の名探偵、金田一耕助。様々な作品が何度も映画化され、テレビ版も複数あるので、金田一耕助を演じた俳優も多くいる。

古くは片岡千恵蔵や石坂浩二など。最近では豊川悦治や稲垣吾郎も演じている。意外なところでは高倉健や渥美清、西田敏行らも金田一耕助に扮しており、その時代を代表する名優たち。

▼新たな金田一像に挑むハセヒロ

長谷川が演じる金田一は、戦争でトラウマを抱え、心に空いた穴を埋めるため、取り憑かれたように事件を解明しようとする姿勢を前面に出し。

これまで石坂浩二や古谷一行らが演じてきた風変わりでとぼけてはいるが、どこかヒーロー然としていた金田一像とは一線を画すものになるという。

▼NHK側も本気の制作体制

撮影は、孤島の地形(殺人トリックに不可欠)や島を覆う不気味な空気感を求めて、雄大な自然と歴史的建造物が多く残る佐渡で敢行。

【脚本】喜安浩平【演出】吉田照幸

喜安浩平:代表作『桐島、部活やめるってよ』『幕が上がる』
吉田照幸:代表作『あまちゃん』『サラリーマンNEO』

1 2





記憶の中で生きてゆける