1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

あなたはどれを使う?ゆで卵のみじん切りを楽ちんに出来る「便利アイテム」

タルタルソースやサンドイッチを作るときなどゆで卵をみじん切りすることって多いですが結構面倒くさい作業ですよね。そこで今回はゆで卵のみじん切りが楽ちんになる便利アイテムを載せてみました♡

更新日: 2016年11月06日

74 お気に入り 50732 view
お気に入り追加

ゆで卵のみじん切りって結構大変ですよね・・・。

包丁でみじん切りを行えば”ボロボロ”になり、刃に卵がくっついたり、洗い物が増えて面倒だ・・

玉ねぎを切る時ほどのつらさや面倒はないものの、包丁で切ると黄身が包丁やまな板全体にベッタリくっついてしまい、洗うのが意外に手間。切っている時も、まな板の外にポロポロと白身がこぼれ落ちてしまったりして…。

【1】舌触りが滑らかに仕上がる♡大根おろし器を使って!

大根おろしを作る感覚で簡単にゆで卵のみじん切りが出来ちゃいます!

ゆでたまごを細かくするのは結構めんどう…でも、このやり方なら白身までとっても細かくなるよ♪

なんといってもまな板が汚れないのが嬉しいですよね。ケースに入れたままマヨネーズを混ぜ合わせるなど、調理もラクラク!

上からギュっと押すだけで簡単にカットされます。何度も上から押しているうちに……ゆで卵のみじん切りの完成です!

【2】そのままソース作りなどが出来る♡泡立て器を使って!

上からギュッと押すだけだから簡単だし即効でタルタルソースを作ることも出来ちゃう♡

タルタルソースや卵サンドウィッチを作るときに便利なゆで卵のみじん切り。包丁で刻むと周囲に飛び散って作業しづらい、ということはありませんか?そんなときは泡立て器を活用してみてください。

マヨネーズ、みじん切りの玉ねぎ、レモン汁(又は酢+砂糖)、パセリ、塩コショウを加えて混ぜ合わせればタルタルソースの完成!

【3】面白いくらい出てくる♡ネットを使って!

みかんや、玉ねぎ、じゃがいもなどお家にあるネットを使って是非試してみてくださいね♡

みじん切りにするのが難しいゆで卵ですが、ネットを使えばキレイにみじん切りにすることができるんですよ^^

ネットを両手で持ち、力一杯ギュッと絞り出す。するとみるみるうちに卵の白身と黄身が均等に飛び出してきます。

【4】簡単にバラバラになる♡フォークを使って!

フォークでやるとかなり細かくなるので子供でも食べやすい♡

たまごサンドやマカロニサラダなど、ゆで卵をみじん切りにすることがありますよね。ゆで卵のみじん切りは包丁で行うことが一般的かもしれませんが、ボロボロまな板からこぼれ落ちるので、忙しい朝のお弁当作りでイライラします。

常備菜アレンジ ゆで卵をフォークで適当に潰して、常備菜を和えるだけ。 すこーし塩コショウで整えました。 さっぱりしていて美味しかった〜♡ pic.twitter.com/dgVm7b0dSf

もつ鍋だけじゃタンパク質のクオリティも何だな…とのことで小松菜ゆで卵ソース。サンドイッチの時とか卵のみじん切りはグラスとフォークがラクで良い pic.twitter.com/r4UuXlB77K

ゆで卵にしたわけだけど…コレをマヨと塩と荒挽きコショウで味付け! 明日の朝、パン焼いて挟めば卵サンドじゃ♡うまいんよね〜(*´ω`*) 家にマッシャーがないことに気が付いてフォークと戦った(笑) pic.twitter.com/XrOVyxrsWT

【5】スライスやくし型切りも出来る♡エッグスライサーを使って!

ゆで卵は、スライス以外にも、みじん切りも簡単にできちゃいます!ゆで卵をスライサーにのせて、3回回してカットしていけばキレイで細かいみじん切りになります。タルタルソースや卵サンドに使えます!

1 2





モカカフェさん

このまとめに参加する