1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ポスト永作博美?朝ドラ活躍中の蓮佛美沙子の魅力!

好調が続くNHK朝ドラ『べっぴんさん』で主人公の姉・ゆり役を好演し、現在話題を集めているのが女優の蓮佛美沙子の遍歴まとめ

更新日: 2017年06月22日

4 お気に入り 11011 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Marutacoさん

好調が続くNHK朝ドラ『べっぴんさん』で主人公の姉・ゆり役を好演し、現在話題を集めているのが女優の蓮佛美沙子(れんぶつみさこ・25)

#べっぴんさん、ヒロインは素朴に可愛いし、ヒロインの姉であるところの蓮佛美沙子は強気で最高だし、ヒロインの学友であるところのかなこぉ⤴︎は恋の病できゅんきゅんしてるし、病床の母は放送5日目くらいにさっぱりこの世を去ってナレーションに徹してるし、今のところ気楽に見れてよいですよ。

べっぴんさん、面白すぎるー*\(^o^)/*。蓮佛 美沙子さん元気でいいなぁ。芳根京子さんも可愛いよー。 #べっぴんさん twitter.com/newsdbmovietw/…

蓮佛美沙子 とは

蓮佛美沙子(レンブツミサコ)
生年月日:1991年2月27日生まれ
出身地:鳥取県
ソニー・ミュージックアーティスツ所属

女優・蓮佛美沙子が生まれるきっかけ

かねてより女優・竹内結子のファンだった蓮佛は、02年放送の月9ドラマ『ランチの女王』(フジテレビ系)を見たことがきっかけで、自身も女優を志すようになったという。

女優・蓮佛美沙子 女優デビューと映画初主演

2005年に「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」でグランプリに輝いた蓮佛美沙子は、2006年公開の映画『犬神家の一族』で女優デビュー。

「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」は女優・土屋太鳳が審査員特別賞を受賞したオーディションでもあります。

2007年3月に公開された『バッテリー』でも活躍したのに続き、同年6月に公開された大林宣彦監督作品の『転校生 さよなら あなた』で映画初主演。

『転校生 ―さよなら あなた―』では大林監督に「20年に一度の逸材」と絶賛され、複数の映画賞で新人賞に輝くなど、デビュー当時から演技力には定評がある。

女優・蓮佛美沙子 初の連ドラ

NHKドラマ『七瀬ふたたび』で連ドラ初主演、その後、ドラマ『Q10』(日テレ系・2010年)、『全開ガール』(フジ系・2011年)、木村拓哉が主演した『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!』(フジ系・2012年)などに出演。

2013年秋クールはドラマ『独身貴族』(フジ系)に出演して、2013年11月度調査では認知度16.9%まで上昇した。2014年には『夜のせんせい』(TBS系)、『聖女』(NHK)に出演して、着実に演技派としての評価が高まった。

そして、2015年4月クールは『アイムホーム』(テレ朝系)に出演したほか、2015年5月には『ランチのアッコちゃん』(NHK BSプレミアム)で主演。

認知度がアップした『お義父さんと呼ばせて』(フジテレビ系)

このドラマで蓮佛さんは、父役・渡部篤郎さんと同い年(51歳)の男性(遠藤憲一)と“28歳差”の年の差カップルになる…というコメディタッチの難役に挑戦しましたが、彼女は表情豊かによく泣き、よく笑い、それでもかわいらしさを残すという、非常に印象に残る演技を見せました。

CMでもか!わ!い!い!レノアハピネス

レノアハピネスのCMの鈴木亮平がかっこよすぎてすごい好き、、、蓮舫美紗子も可愛い、、

YouTube見てたらレノアハピネスの広告で蓮佛美沙子ちゃん出てくるけど、めっちゃ可愛い。

蓮佛美沙子ちゃん可愛い レノアハピネスのCM大好き〜!

そして…朝ドラ「べっぴんさん」

1 2