1. まとめトップ

【フランスの至宝】キングスレイ・コマンに注目せよ

ポグバと並びフランスの若手逸材アタッカーとして注目を集める「キングスレイ・コマン」についてまとめました。

更新日: 2017年09月17日

shinra1021さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 13173 view
お気に入り追加

1996年6月生まれ
フランス代表
178cm 71kg
バイエルンミュンヘンで攻撃的MFとしてプレーしています。

彼は非常に成長していた。私がPSGでデビューさせたときにも、彼は非常に大きな印象を残したよ。あの年齢で、あれだけの強さを持っている選手を発見できるのは稀なことだ。

リベリーやロッベン、D・コスタといった超一流アタッカーとポジション争いをしています

バイエルンへ2年間のレンタル移籍をすることを決めた理由については、「僕のプレースタイルにより近いチームでプレーするために、ユーヴェを離れることにした。もちろん、ユーヴェでも多くのことを学んだが、あまり試合には出られなかった。今の僕はもう小さな少年ではなく、1人のプロ選手として見てもらいたいんだ」とコメント

「2014年の夏にアーセナルがコマンと契約しようとしていた。その移籍はほぼ完了していた。だが、彼がユヴェントスのほうを好んだ」と明かした

「僕は、キングスレイ・コマンが『新しいフランク・リベリ』になってくれることを願っているんだ。 彼はこれまで順調な状況ではなかった。なぜなら、彼はパリ・サンジェルマン、そしてユヴェントスであまり多くプレーすることが出来なかったからね。 しかしながら、ここバイエルン・ミュンヘンでは、彼は明確な考えを持ってサッカーをプレーできている。 彼は良い仕事をしているよ。しかし、彼はもっとやれる。コマンはまだ19歳だし、多くのものを学ぶことが可能だ。チームの年長者からね。 例えばシャビ・アロンソ、トーマス・ミュラー、フィリップ・ラーム、そして僕などからね」

レンタルでバイエルンに在籍しているコマンだが、ついにその力を認められ買い取りオプション行使、、、か!?

バイエルンがユヴェントスからレンタル移籍で加入しているフランス代表FWキングスレイ・コマンの買い取りオプションを行使するようだ。

今シーズンこそケガに苦しんでいるコマンだが、昨シーズン見せたプレーがバイエルンにオプション行使を決断させたようだ。

圧倒的なポテンシャルを評価され、ついに正式にバイエルン入りですかね。楽しみです。

僕は2年間だけじゃなくてもっと長くバイエルンにいたいんだ。ユヴェントスのことは考えていないし、あそこでの時間は不満の溜まるものだった。ここでこんなにプレイするとは予想していなかったよ

本人はバイエルンで満足している模様ですね

しかし、プレミアの強豪がコマンを狙っているという噂も

そんなコマンの圧倒的存在感のプレー動画集

プレーの特長は圧倒的なスピードを武器にしたサイドアタック

EURO2016スピードランキング
(24日18時現在)

キングスレイ・コマン(フランス) 33km/h
ジョシュ・マゲニス(北アイルランド) 32km/h
エムレ・モール(トルコ) 32km/h
シメ・ヴルサリコ(クロアチア) 32km/h
ヤニック・カラスコ(ベルギー) 32km/h
※小数点以下は非公開のため不明

EURO2016では、スピードランキングでトップに

出典qoly.jp

親善試合でマッチアップしたコマンのスピードを評価していました。

マッチアップしたキングスレイ・コマンのスピードに「めちゃくちゃ速かった」と驚愕したようだ。

今日はドイツ王者バイエルンと対戦しました。 強いチームと対戦するときは楽しいし、ワクワクするね。 マッチアップしたフランス代表のコマンめちゃくちゃ速かった。 逆サイドのリベリーはやっぱ別格やった。 彼らからどんどん学んで吸収してい… twitter.com/i/web/status/8…

コマンの恋人は、、、

出典qoly.jp

EURO2016ではスタンドから観戦する姿が確認された。

コマンは20歳になったばかりだが、セフォラさんと結婚していると報じているメディアもある。

セフォラさんとはDVで揉めるなど、少し性格面には問題があるようです

バイエルンに所属するFWキングスレー・コマンが、元ガールフレンドへのDV容疑で逮捕されたという。現地時間6月27日、『レキップ』紙などフランスなど欧州メディアが一斉に報じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00027297-sdigestw-socc

交際相手(結婚していたという説、すでに別れたという説もあり)のセフォラ・グエニョンが住むパリ近郊の家を訪れて暴言を吐いたうえに暴行。SNSの広告費をめぐる金銭トラブルが原因と見られる。

SNSの広告費、、、

出廷したコマンは全面的に罪を認めたとのことだ。元恋人には損害賠償金を支払うが、その金額はなんと「1ユーロ(約132円)」だという。

DVは事実とのことでコマンは非を認めている。ただ、当事者同士でもそれほど事を荒立てる気は無いようで、1ユーロの罰金と形式的なものになった模様。

1 2





shinra1021さん

興味を持ってもらえるようなまとめになるよう、頑張ります。