1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

潔癖性だけじゃない!やっぱりなんか色々変わってる本郷奏多

現在、ブレイクしている俳優 本郷奏多。極度の潔癖性であることはよく知られていますが、他にも変わっているところが多々あるのです。

更新日: 2017年04月02日

102 お気に入り 765535 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

musinoneさん

現在、ブレイクしている俳優 本郷奏多

どんな1年だったかという質問には、少し悩みながら「ぼちぼち仕事もさせていただいて、現状維持な年」と冷静に分析

極度の潔癖性であることはよく知られている

除菌グッズを持ち歩いていると言い、「家に帰るとまず持ち物をウェットティッシュで拭く。携帯の表面は便座より菌が多い」

「一番嫌なのは、誰が触ったか分からない物が怖いです。電車のつり革だったりとか、小銭も苦手」と告白

▼本郷奏多が変わっているのはそれだけなじゃない

恋人がいたらあるあるなこともNGみたい

「そもそも外に出るのがすごく嫌いなんですよ、だから家にいたいです。デートというか人とあまり会いたくないですね」

“キスっていうのは、お互いのバクテリアを交換する行為”と断言して、“キスが好きじゃない”と発言してたんですよ

太陽が嫌い

太陽の光が嫌いで、仕事以外の時間は自宅にこもりきり。ガンダムのプラモデル作りかゲームに長時間没頭する

コレクションケースには50体、ほかに飾っていないものや、時間がなくて作れていないストックも多数ということで、当分はガンプラが“恋人”というわけ

もし魔法が使えるとしたら「地球全体を屋根で覆いたい」と予想を超える回答。太陽の光が嫌いなため「地球全体をインドアにしたい」

食事が嫌い

本郷は、極度な潔癖症の延長で「食事が苦手」であり、「食事をして『幸せ』を感じたことがない」と告白した

そもそも食事が苦手だからいらないとしたうえで“コンビニでグミを買ってきてほしい”と驚きの発言をしていました

『ぐちゃぐちゃに手で混ぜた怖い食品』と忌み嫌うハンバーグは、涙目で無理やり飲み込むありさま

▼一方で好きなこともある

愛犬は大好き

1 2