1. まとめトップ

【家事えもんが監修!】「家政婦のミタゾノ」の家事テクニックまとめ

家政婦のミタゾノで紹介している家事テクをまとめました。

更新日: 2016年11月12日

16 お気に入り 18844 view
お気に入り追加

ドライヤーで熱を加え剥がすのが一番! 熱を与えることで粘着剤、接着剤が柔らかくなり剥がれやすくなります。
ただし、ドライヤーを家具に近づけ過ぎないよう注意してください。またシールを貼ってしまった家具の材質にもご注意を。熱に弱いものへの使用は避けてください。

△第4話

△ヘルシーふわとろオムレタス の作り方

(材料)1~2人分
◆オムレタス
レタス 約1/3個
ツナ 1/2缶 (ノンオイルのものを使うとよりヘルシーです)
卵 2~3個(サイズにもよるので大体2〜3個)
塩 少々
粗挽きコショウ 少々

◆特製ヘルシードレッシング
プレーンヨーグルト 大さじ3
パルメザンチーズ 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
粗挽きコショウ 少々

①レタスは2センチ角のザク切りにし、汁を切ったツナ缶とともに皿に盛って塩、粗挽きコショウを少々振ります。
②プレーンヨーグルト大さじ3にパルメザンチーズ大さじ1、マヨネーズ大さじ1、粗挽きコショウを混ぜ、カロリーオフにした「特製ヘルシードレッシング」を作ります。

③卵に塩、胡椒を少々入れて混ぜ、強火で熱したフライパンに油をひいて、卵を一気に流し込みます。卵をふわとろにするコツは、ゆっくり大きく撫でるように縦、横方向に5〜6回だけ混ぜること。表面は半熟の状態で、裏面だけ固まったら、フライパンから滑らすようにツナとレタスの上に乗せます。
④最後にドレッシングをかけて完成です。

△手垢汚れを落とす方法

水に対して1%の分量のセスキ炭酸ソーダを混ぜて作った、「セスキ炭酸ソーダ水」を含ませた、メガネふきで拭くのがオススメ!
セスキ炭酸ソーダ水は、手垢に含まれるたんぱく質やタバコのヤニの油分などに効果的なので、汚れを分解し、浮かせてくれます。メガネふきは普通の雑巾より繊維が細かく、汚れをかき出すのに最適。メガネのレンズを傷つけない素材なので壁紙も傷つけ辛いのです!

※セスキ炭酸ソーダとは…
重曹より水に溶けやすく、汚れを落とす効果の高いモノ。スーパーや薬局、100円均一などで売られています!

△参考△

1 2