1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今年の“ガキ使”は「科学研究所」!?…バスの目撃情報が話題になっている

バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の大晦日特番「笑ってはいけない」シリーズが今年も放送されるようです。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年11月08日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
37 お気に入り 135393 view
お気に入り追加

○「笑ってはいけない」シリーズが今年も放送か

バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の大晦日特番「笑ってはいけない」シリーズが今年も放送されるようです。

7日午後から、年末恒例の“お笑い番組”の収録を想起させる謎の画像がツイッターを中心に拡散され話題になっている。

特番のものではないかと思われるロケバスや会場の目撃情報が、正式発表の前にSNSにアップされるというケースが続いている。

○今年の笑ってはいけないは「科学研究所」!?

NHK紅白歌合戦の裏番組にもかかわらず、高視聴率をキープする人気シリーズ

出回っているのは4枚の画像で、すべてに路線バスのような1台の大型バスが写っている。

○バス全体のデザインも判明した

背面や側面にも菅アインシュタインの姿が大きく描かれており、怪しい液体が入ったフラスコを手にベローンと舌を出しておどけています。

番組総監督の菅さんがアインシュタイン風にデフォルメされた姿も確認でき、さらにGKSL(GAASUU KUROBIKARI SCIENCE LABORATORY)の文字も刻まれています。

○大人気の“絶対に笑ってはいけない”シリーズ

“どんなことが起こっても絶対に笑ってはいけない”という過酷な状況に置かれた彼らに次々と笑いのトラップが仕掛けられ、もし笑ってしまったらキツいお仕置きを受けなければならない。

移動中のバスの停留所で登場するゲストや、引き出しネタなど、多彩な笑いのトラップが仕掛けており、全力でバカバカしい笑いを追求している。

お笑いコンビ「ダウンタウン」ら、「ガキの使い」のメンバーを笑いのトラップが待ち受ける。

○裏番組として民放トップの視聴率を誇る“絶対に笑ってはいけない”シリーズ

昨年の大晦日の放送中の平均視聴率は、第1部が17.6%、第2部が15.3%をマーク、NHK紅白歌合戦の裏番組ではトップを獲得した(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

<良かった今年も(番組が)ある~>など、同シリーズの放送を待ち望む声が殺到したほか、<今年も面白そーじゃん!>と、期待を寄せるコメントも相次いでいる。

○このニュースはネットでも話題になっている

今までのガキ使いのバスのナンバーってロケ先がどこだろうと袖ヶ浦ナンバーだったような気がしたけど今回は山梨ナンバーなのか…

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう