1. まとめトップ
3 お気に入り 15315 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

cbyさん

米大統領選はヒラリーとトランプの一騎打ち

当初は、「奇特な泡沫候補」で終わるかと思われていたトランプ氏が、なんとあれよあれよと共和党の大統領候補に選出。
ついに、民主党のヒラリー氏との一騎打ちの状況となった。

過激な発言で注目を集めるトランプ氏

「イスラム教徒の入国を禁止すべき」だと提案し、世界中で”炎上”

「メキシコとの国境に壁をつくる。費用はメキシコに負担させる」などと暴言を連発

トランプ氏が大統領になったら日本はどうなる!?

トランプ氏は日本が嫌い

彼の発言には日本が嫌いとも思われるものもたくさん!
同盟国の大統領が日本が嫌いだったりしたら、両国の関係に重大な亀裂が生じかねません。

日本を守るのが面倒だと思っている

極端な排外主義と日本を守るのが面倒だというのが、トランプ氏の発言。

日本の国土からアメリカ軍が出て行く

もしトランプが大統領になれば、現状の片務的日米安保が解消されて
アメリカ、日本、韓国、フィリピン、台湾、オーストラリア、カナダ
などの環太平洋の自由主義諸国で欧州におけるNATOのような
緩やかな軍事同盟が新たに結ばれて、イスラム勢力や共産主義勢力
による脅威に協調して対抗することになるでしょう
それに伴い日本の国土からはアメリカ軍が出て行く事になります

日本車の関税を大幅に上げる

トランプ氏は、「日本が牛肉に38%の関税をかけるのであれば、われわれは日本の自動車に対しても38%の関税をかける」と述べています。

食料品などはアメリカ産の低価格のものが流通する可能性が高まった。

これにより日本の農家に大きな影響が出る可能性がある。

当選確実のトランプ氏

米国第一主義を掲げるトランプ氏。
日本にとってはあまり良い事はなさそうだ

1