1. まとめトップ

米大統領選の前夜、ノースカロライナ州で開かれたヒラリー・クリントンの集会にレディー・ガガが駆けつけた。

これまでもケイティ・ペリーやビヨンセ、クロエ・グレース・モレッツなどさまざまなセレブがヒラリーをサポートしてきたが、トリを務めたのは世界的影響力を持つガガ。ヒラリーにとって心強い助っ人であることは間違いない。しかし、ガガが身に着けていた衣装が思わぬ形で注目を集めてしまったようだ。

ガガはマイケル・ジャクソンが1990年にホワイトハウスのジョージ・H・W・ブッシュ大統領を訪ねた際に着用していたジャケットとそっくりなものを着たのだが、これが「ナチスを彷彿させる」とツイッターで非難を浴びる騒ぎとなった。

「ET online」によると、ガガは2012年にオークションでマイケルの遺品55アイテムを落札したというが、このジャケットがマイケルの遺品の1つであるのか、レプリカであるのかは明らかになっていない。ガガとしては、敬愛するマイケルが、元大統領と対談した際に着用していたジャケットを着て、験を担ごうとしたのだろう。

ガガは現在ツイッターのアカウント名を「#VoteHillary」に変えて、ヒラリーへの投票を積極的に呼びかけている。

↓↓問題の衣装がこちら↓↓

ガガの衣装はどう見てもナチスじゃなくて、SWCに叩かれた事のある氣志團ですよ(微妙に紛らわしい擁護)。

クリントンを応援するレディ・ガガの衣装が氣志團に見えてきになる

クリントンを応援演説しているガガ様が応援団長みたいだった。

選挙応援のガガ着用ジャケットがナチを彷彿とさせると批判されてるのだとか。 MJがホワイトハウスに着て行ったものかレプリカか似た品物かは知らないがゲンを担いだ衣装だった模様。 でも最初見た時、どちらかというと学ランにしか見えなかった…しかも氣志團よりの(笑)

ガガは 女でもマイケル衣装で強さを出したかったのかな。 でも、 腕を突き上げるパフォーマンスが目立ってしまったのかも。ナチとかの批判は残念だね

1





gpc___1さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう