1. まとめトップ

やっぱり冬はしゃぶしゃぶ食べたい♡都内の変わり種「しゃぶしゃぶ」4選

寒さも本格化してあったかいお料理が美味しい季節です。「お鍋」や「しゃぶしゃぶ」は冬の代名詞ともいえるのではないでしょうか。今回はそんな「しゃぶしゃぶ」おいしそうな所さがしてみました。クリスマス会や忘年会にいかがですか?幹事さん必見です♪

更新日: 2018年08月05日

9 お気に入り 11737 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

saitama0414さん

冬の代名詞と言っても過言ではない「しゃぶしゃぶ」

お肉をおダシにくぐらせて野菜と一緒に食べると幸せ・・・。

昭和27年から親しまれている

中国から持ち帰られた料理が、しゃぶしゃぶとして世に誕生したのは、昭和27年のことです。当時大阪のスエヒロが自店の料理として、しゃぶしゃぶと命名したそうです。

現在でも愛されている「しゃぶしゃぶ」

出典i0.wp.com

みんなで食べられるし、野菜もいっぱい食べられます。
ヘルシーだと女の子にも人気。

どんな材料だって美味しくしちゃう、それが「しゃぶしゃぶ」

なので、今回は変わり種のしゃぶしゃぶを探してきました♡

1.【さばしゃぶ】 新宿区四谷

島根県公認の島根料理のお店。
「 モヤモヤさまぁ~ず2」ほか各メディアにも取り上げられています。

特製の醤油ベースのダシにニンニクをきせた「サバ」しゃぶしゃぶが名物なんだそう。

各メディアにもとりあげられた「名物さばしゃぶ」鯖好きなあなたにはたまらない一品。
東京ではうちでしか味わえない?!特製の醤油ベースのダシにニンニクをきかしてしゃぶしゃぶ・・・
いっぺん食べてごしない!

あっさりしたしゃぶしゃぶのイメージとはちょっと違いますね。

出典retty.me

甘い醤油ダシの絡まった野菜と食べるとたまらない・・・。

あ、これ酒がすすむヤツだ・・・

赤字覚悟で地酒グラス一杯500円もやってるそうです。
※「地酒グラス一杯500円」は17~21:30までに入店した人に限り。

お酒好きには堪らない「さばしゃぶ」・・・食べに行きたい!

2.【牛タン焼きしゃぶ】 西池袋

元祖たこしゃぶのお店ですが、オススメなのは牛タン焼きしゃぶ。

特製鉄なべに入った牛テールスープにくぐらせる牛タンと蒸し野菜の水菜は絶品。

上質できめの細かい白い脂肪、締りがあり且つ柔らかい牛タンと本日の希少部位を主とした牛肉を、
牛テールスープで頂く、紅れや特製の新感覚しゃぶしゃぶです。
当店オリジナルスタイルの特注鉄板で、たっぷりの野菜の蒸し焼きを巻いてお召し上がりください。

〆はなんと中華めん

牛タンのうまみが溶け出したスープに中華めんとは・・・

内装もオシャレで、駅近♪

待ち合わせや二次会もしやすい場所ですね♪

3.【うにしゃぶ】 新宿三丁目

うにの専門店「海栗屋」は「ダウンタウンなう」などのメディアにも取り上げられたお店。

北海道から取り寄せた鮮度抜群のうにを使ったお料理の中でも、うにしゃぶはイチオシ。

北海道より独自のルートで仕入れた鮮度抜群の特選ウニを使用。濃厚なウニスープにさらにウニを追加し、サーモンやイカ、帆立など築地直送の鮮魚を絡めて食べる贅沢なしゃぶしゃぶ!新鮮な魚介の旨味とウニの濃厚スープが合わさった絶品です!

ウニスープって・・・!

1 2