1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

もうコンビニのは食べられない!都内で食べられる「おでん」がウマそう♪

この季節はおでんが食べたくなります!しかしいつもコンビニで買っている・・・という人が多いですよね。今年の冬は本格的なおでんを食べに行きませんか♡今回は都内のおでんが絶品なお店を載せてみました♡

更新日: 2016年11月12日

juju8さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
352 お気に入り 45868 view
お気に入り追加

とうめしが美味しすぎると話題になっているお店♡

「日本橋 お多幸」のおでんは関東風で、甘辛い濃い色のだしで煮込んだおでんです。関西の方が見るとしょっぱいのではと心配されますが、ほどよい甘辛さでご飯もお酒もすすむおでんになっています。

「おでんのおいしいお店」といえば、絶対にハズせないのがお多幸。本店は日本橋ですが、新宿にも支店があるんです。名物のとうめしはランチでも食べられますが、夜はやっぱり本格的におでんを食べるべき。ちょっぴり濃いめのおだしがトレードマークです♡

大根や卵など、馴染みのある品々から、トマト、ふくろ、牛タンなど、珍しい具材まで色々ありますよ。

お店の名物である「とうめし」。「とうめし」とはごはんの上に大きなおでんの豆腐がドカーンと豪快にのせられているシンプルなメニューなんです。おでんのシメや、ランチタイムにも食べることができます。

元同期と日本橋のおでんの名店「お多幸」で飲んできた名物のとうめしが美味しすぎて感動!これからも私の好きな人たちを誘って伺おう。 pic.twitter.com/40MVY9hPAg

ワンカップを片手におでんが食べられる♡

「赤羽のおでんならココ!」と言っても過言ではない「丸健水産」。出汁が透き通った東京風のおでんで、赤羽駅東口の商店街に入ると、その匂いに惹かれてついつい一杯引っ掛けたくなってしまいます。

大根、卵などの定番メニューが目白押し!練り物、がんもやちくわなど盛りだくさんです。おでんの出汁は関東風で、鰹節から引き出されたダシが良い風味を醸し出しています。

丸健水産ではおでんの練り物がすべて手作り!お店の奥では職人さんたちが軽快な包丁さばきですり身を作ってくれています。この練り物はおでんに用の具ではあるのですが、おでんの汁に使っていない練り物も別枠で食べることができます。

丸健水産★赤羽初訪 本日…健康診断…終了後…同僚と♪おでん出汁♪♪うっめー♪ pic.twitter.com/rG6ANVHMnw

東京唯一の酒蔵の赤羽の地酒!丸カップ でおでんがここでは王道~(*≧∀≦*) 丸健水産みんなの笑顔が溢れてます! pic.twitter.com/REYg92GUid

濃い目の関西風でコクがある♡

創業1915年の「浅草おでん 大多福」は、関西風の伝統の味を守り続けるおでん屋さん。真夏でも混んでいる人気店です。

戦後から1日も休まず継ぎ足されてきた出汁は旨みの効いた関西風のあっさり味。おでん種は、定番の大根(310円)やつみれ(330円)から、鯨のころ 、 さえずりなどといった珍しいところまで常時30種類以上が取り揃えられています。その絶品の味を、日本酒などを合わせて堪能して下さいね。

昆布とかつおをベースに白醤油を加えた出汁がしみ込んだおでんは、繊細な味わい。出汁を飲み干したくなる人続出の、素材の旨味が溶け出したお出汁です。

季節商品は時価のものもありますが、常時35~40種類のおでんの具が用意されています。関東育ちの方には、馴染みのあるおでん種ばかりで「浅草おでん」の特徴的な具である、巻ゆば、すじ(魚)、高野豆腐、麩、あわ麩、ちくわぶなどが特に人気です。

おでん屋探してフラフラしてて気付いたら浅草まで来てしまった大正から営業してる老舗らしい #おでん #おたふく #大多福 pic.twitter.com/LttxL2fwSn

1 2