1. まとめトップ
  2. レシピ

便秘解消も!カロリーが低くヘルシー!まいたけレシピ23選

冬メタボ解消に!舞茸は食物繊維が豊富で、ごぼうの5倍も含まれているため満腹感がえられやすいのでダイエットにも最適!

更新日: 2016年11月13日

576 お気に入り 58965 view
お気に入り追加

ダイエット効果が高いとされているキノコ類の中でも、特に評価が高い「舞茸」

「MXフラクション」は、舞茸だけに含まれるオンリーワンの栄養素。

血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールを分解、どろどろした血液をサラサラにし血流の改善に効果的!

血行が良くなると、体に必要な栄養がすみずみまでスムーズに行き渡るので細胞の動きが活性化、カロリーの燃焼を行う代謝機能を高めます。

「まいたけ」には食物繊維が豊富に含まれているのが特徴。この食物繊維が腸内の老廃物排出や便秘解消に効果的

煮ても焼いても、あるいは揚げても美味しく食べれるのでジャンルを問わず様々な料理に使いやすく、レパートリーの幅を広げてくれるのが嬉しいですよね。

食物繊維は、ごぼうの5倍も含まれているといわれています。これにより、単にお通じがよくなるだけでなく、排便の量が2~3倍に増えるのが特徴。

◆まいたけとささ身のおろしポン酢あえ

<材料>
まいたけ 1パック(約100g)
鶏ささ身 2本(約100g)
大根おろし 250g(約1/3本分)
貝割れ菜 適宜
市販のポン酢しょうゆ 大さじ2
白いりごま 少々
ささ身の下味
  酒 大さじ1
  塩 小さじ1/2
ごま油

グリルで焼いたまいたけは風味抜群!ささ身にたっぷりの大根おろしを合わせた、お酒のおつまみやダイエットにもぴったりのさっぱりメニューです。

◆まいたけと秋鮭のバター醤油炒め

<材料>
生鮭大1切れ
まいたけ1パック
れんこん4~5cm
バター15g
醤油大さじ1
塩・こしょう少々
小麦粉適量

◆水菜とまいたけの粒マスタード和え

<材料>
水菜50g
まいたけ50g
塩、酒少々
・粒マスタード小さじ1
・しょうゆ小さじ1/2
・酢小さじ1/2
・砂糖小さじ1/4
・ごま油小さじ1/3

水菜はビタミンA、ビタミンCが豊富な緑黄色野菜で、乾燥しやすい冬の風邪予防に適した野菜です。また、ポリフェノール群が肌の新陳代謝を高めるので、美肌効果が期待できます。

◆まいたけ納豆かき揚げ

<材料>
まいたけ…1パック
納豆…1パック(約40g)
三つ葉…1株
レモンのくし形切り…2切れ
ころも
 ・溶き卵…1/2個分
 ・小麦粉…1/2カップ
 ・塩…少々
 ・冷水…大さじ5
・小麦粉、揚げ油、塩

◆たらとまいたけの酒蒸し

<材料>
たら(切り身)…2切れ(160g)
まいたけ…1パック
長ねぎ…1/4本
ポン酢じょうゆ…大さじ2
・酒、塩

◆まいたけとごぼうの炊き込みご飯

<材料>
米3カップ
まいたけ120g
にんじん100g
鶏もも肉120g
ごぼう100g
こんにゃく1/3丁(60g)
油揚げ1枚
さやえんどう30g
だし汁3・1/3カップ
・酒大さじ3
・薄口しょうゆ大さじ2
・みりん大さじ1
・塩小さじ1/2

まいたけには、きのこの中でも多く含まれるビタミンB2とナイアシン(ビタミン類)により、皮膚に栄養を与え肌の活性化を促します。また、口内炎など皮膚粘膜の炎症を抑える効果や免疫力を高める作用があります。

◆糸こんにゃくとまいたけの炒め煮

<材料>
糸こんにゃく1袋
まいたけ1パック
麺つゆ(3倍濃縮)50cc
一味唐辛子少々
ごま油おおさじ1

1 2 3





CaressofVenusさん



  • 話題の動画をまとめよう