1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ビジュアルだけじゃない…広瀬すずの本気すぎる役作りがスゴかった

常にビジュアルが話題になる女優の広瀬すずさん…しかし、あまり表に出ない彼女の役作りの姿勢がスゴかった!

更新日: 2016年11月13日

130 お気に入り 477327 view
お気に入り追加

女優として大活躍中の広瀬すずさんがフィルム写真公開

Seventeenの時に カメラマンさんがfilmで 撮ってくれたので載せてみます 近い pic.twitter.com/sUc7n0oLif

そんな彼女が、さらにショートヘアにイメチェンし話題に

なんとこのたび、映画『先生!』の役づくりのため、ばっさりカット。ショートヘアにイメージチェンジしたみたい!

そのあまりの変わり様と可愛らしさに、反響の声が殺到している。

え ショートの破壊力やばい これは かわいいしか言いようがないや。 #広瀬すず

「教師と生徒の純愛」をテーマに、主人公の教師・伊藤貢作を生田斗真、伊藤に人生初めての恋をする女子高生・島田響を広瀬が演じる。

広瀬すずちゃん役作りでショートにしたんかぁ(*´ω`*) 可愛すぎる(*´д`*)ハァハァ

ビジュアルだけじゃない実は毎作品に凄すぎる役作りが!

常に「これでいいのか」と自問自答を繰り返してきた。彼女がさらなる高みを目指し、オーディションを受けて勝ち取った役柄

監督も驚くほどの食らいつきを見せたという広瀬さん、この作品をきっかけに”演技派女優”としての第一歩を歩み始めました。

映画怒り、広瀬すずの評価がうなぎのぼり過ぎる!よくあの役やったな!そして全てにリアリティありすぎてヤバかった!妻夫木、綾野剛、森山未來、広瀬すずになにかしらの賞あげてほしい!妻夫木はもうゲイにしか見えない役作り凄すぎ

『ちはやふる』は同名の人気漫画が原作で、高校生の主人公・綾瀬千早が「競技かるた」を通して成長していく青春ストーリー。

競技かるたの練習に打ち込み、畳で膝や腕が擦れてアザを作りつつ、劇中では素早い体重移動で札を一瞬ではね飛ばす動きが鮮やか

けがは慣れっこ。「正直、擦り傷みたいなもの。競技かるたをやっている方ならできて当たり前」と淡々と話す。

広瀬は「ゼロからのスタートだったのでかなり大変でした。楽器をやったことがなくて、全部細かく練習しました」と回顧。

半年間バイオリンの練習をしたといい、新城監督は「「すずちゃんは完璧主義」とその猛練習ぶりに舌を巻いていた。

広瀬すずちゃん、役作りのために一からバイオリン習い始めてあそこまで上達したってすごい。。!

2017年3月公開予定の映画「チア☆ダン」の役作りもスゴい

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する