1. まとめトップ
  2. カラダ

目や脳の疲れに有効なワザ「脳の再起動ボタン」が効きそう

目の疲れや頭がボーッとした時ってどうしてますか?簡単にスッキリする「脳の再起動ボタン」などの裏ワザが凄い!

更新日: 2016年11月13日

830 お気に入り 97014 view
お気に入り追加

目の疲れや頭痛を感じてダルい時ってありませんか?

社会人のみならず、日々の勉強で脳を酷使している学生の方も必見の、頭脳労働の疲れをすっきりと取る疲労回復の方法

まずは脳の疲労をチェック!疲れを感じるとこんな状態に…

□ちょっとしたことが思い出せない
□よく眠れない
□憂鬱な気分になる
□体調に不安がある
□働く意欲が起きない
□ささいなことでイラつく
□まぶしくて目がくらむことがある
□ぼーっとすることがある
□集中力が低下している
□寝すぎてしまう

疲労のメカニズムは老化と同じです。疲れを放っておくと、老化が加速することに。

「あー、頭疲れてるなー」などと軽く考えず、積極的に脳の疲労を回復させましょう。

そんな中で、有効的な頭のリフレッシュ方法

少しの刺激で効率よく脳を活性化できるので、スキマ時間に実践したいですね。

自宅やオフィスなど、場所を問わず簡単にできる方法ばかり。スッキリできること請け合いです!

【1】「耳ひっぱり」は即効性がイイ感じ

基本の耳ひっぱりをしながら眼球を上下左右に動かすことで、デジタル機器で凝り固まった目をほぐしましょう。

耳と頭の側面の間にすき間をつくることにより、詰まっている頭の芯(蝶形骨)を自由にして、神経の働きを良くする効果があります。

コツは、サランラップを伸ばすように

今まで自分の力で頭痛を治せたことがない(鎮痛剤か、非常に合う整体術のみ)ので、耳ひっぱりマッサージで治ったのは奇跡的

【2】いつでもどこでも簡単にできる「爪もみ」体も温まる

基本的に、両手の親指、人さし指、中指、小指の4本の指のツメの生えぎわをもみます。

左右の手のすべての指を各10~15秒間ずつ行いましょう。力加減は、自分が「少し痛いけど気持ちがいいな」と思えるぐらいの強さで行ってください。

手が冷たくてどうにもならない時は、20秒ずつ全指の爪もみをすると、手がぽかぽかする╰(*´︶`*)╯ pic.twitter.com/9MCOMKV1Rx

【3】さらに「脳の再起動ボタン」が話題になっている!

後頭部にある「風府(ふうふ)」というツボで、押したときの感覚で脳の疲れ具合がわかる

目を使う→血を消耗する→もの忘れ そんな時は脳の再起動ボタンを押します! 再起動ボタンこと、風府(ふうふ)のツボ… 押して気持ち良かったら、脳はちょいお疲れ。 痛かったら、けっこうお疲れです。 押す時に目をつぶった人は目も相当な… twitter.com/i/web/status/7…

・具体的なツボ押し方法は…

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう