元和元年(慶長二十年・1615年)5月8日、昨日からの総攻撃により大坂城が炎上、豊臣秀頼とその母・淀殿らが自害し、大坂夏の陣が終結しました。

出典大坂夏の陣で自害~淀殿の素顔と生存説: 今日は何の日?徒然日記

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ヒストリア】豊臣家の終焉。わが子のために生きた淀殿の自刃(享年五十)

茶々。織田信長の姪。浅井長政・お市の方の娘であり浅井三姉妹の長女。豊臣秀吉の正室であり豊臣秀頼の母である淀殿。悲運の運命を遂げたドラマチックな彼女の最期はどのようなものであったのか。

このまとめを見る