1. まとめトップ

沖縄のあまり知られていない夜景スポット『電照菊』 !旅の夜長に是非見て欲しい美らの絶景!

沖縄の知る人ぞ知る冬の風物詩「電照菊」。ロマンチックなイルミネーションスポットとして、地元人たちに人気。都会では見ることのできない、自然の中のロマンチックな夜景を見に行ってみませんか???

更新日: 2016年11月15日

13 お気に入り 32978 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mikio.heheheさん

▼沖縄の知られざる夜景『電照菊』とは??

電照菊(でんしょうぎく)とは、菊の栽培方法の1種であり、この栽培方法で栽培された菊の総称である。抑制栽培の1種である。

初めて電照菊を見たのは今泊。幻想的だったなあ〜。

出典:instagram(#電照菊)

▼広大な敷地に広がる光は"準自然的"なイルミネーション!

昨日の夜 島にいて初めて 電照菊近くでみたけど 名前のネーミングセンスが おもしろかった。笑

電照菊ミネーション綺麗すぎ❣️ 急にトリはわらた〜〜力抜けたww pic.twitter.com/W2zGFsStvB

ロマンチックな夜を過ごしたい方はぜひこの景色を見に行ってみてください!!

▼一体沖縄のどこで見れるの?時期は??

県内各地でみられますが、糸満市では字小波蔵付近が見どころです。

暗闇の中にまるで「光のじゅうたん」のように広がるその光景は何とも幻想的

那覇空港から車で7.8キロ、25分の距離です。

出典:googlemap(那覇空港から糸満市字小波蔵まで検索)

照明がつけられる時間は、個々の農家で異なりなすが、だいたい午後11時~午前4時頃

本土で菊の需要が増加する新年やお彼岸の出荷に合わせるため、沖縄で電照菊が見られるのは、一般的に12月~3月頃

沖縄では他でもこんな場所で電照菊を

▼沖縄県伊江島

所要時間は2時間強
途中フェリーを使うため、アクセスは大変なようですね
名護市からは近いので、長期滞在で時間があるなら是非行ってみてもいいかもしれませんね

出典:googlemap(那覇空港から沖縄県国頭郡伊江村で検索)

▼沖縄県恩納村喜瀬武原

1 2