1. まとめトップ

なぜ女子学生だけ?月3万円補助…東大で起きていた実態がすごかった

東京大学は来年4月から女子学生の家賃を補助する制度を導入…月額3万円にネットからは様々な声が上がっています。また、大学側の狙いとは?

更新日: 2016年11月15日

0 お気に入り 9064 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

東京大学が来春に女子学生に補助金制度を実施

東京大学は来年4月から、一人暮らしの女子学生向けに月額3万円の家賃を補助する制度を初めて導入する

保護者の所得制限もつけない。東大は現在、女子学生の40%が自宅以外から通学している。

月3万円の家賃補助の狙いは!?

男女共同参画推進の観点から女子学生の割合を増やそうと家賃補助を決めた。

受験生や保護者かの声も上がっていたみたい…

地方の入試説明会などで、女子の安全な住まいについて心配する保護者が多かったことがあるようです。

東大がこのような制度を実施するということは、よっぽど女子学生の少なさに悩んでいることになります。

ちなみに対象者は、こんな感じらしい!最大2年間の家賃補助

自宅から教養課程のある駒場キャンパス(東京都目黒区)までの通学時間が90分以上かかる女子

所得制限はなし。大学近くに部屋を約100室確保して貸し出し、最大2年間毎月3万円の家賃支援を実施。

このニュースはネットでも様々な声が上がっています。

⬜︎東大、女子学生に月3万円の家賃補助 来春に初めて導入 asahi.com/sp/articles/AS… まずどんな狙いであれ、国立が女子だけに対策を取るのはどうかと。あとこれは日本の高学歴の女子に対する風潮をどうにかしないとと思うのね。家賃云々とかは根本的な対策じゃ無いよね。

東大が女子学生に月3万円の家賃補助をするというニュース、読み飛ばしてて気付かなかったが、「最長で2年間」なんだな。学部は4年間だし、東大が本当に来て欲しいと思っている理系は今や修士がデフォルト。全然アカンやん。

女子のみに月3万円支給するのは不公平なので ×やめるべき △男子にも月3万円支給するべき ◎全員に6億円支給するべき

東大が女子に月3万円を支給する案が出てしまっていますが、ここまでして女子を増やしたいのは「世界大学ランキングに女子率が重要な要素になる」という海外主導なルールに縛られた所為であり、ここへ追い込んだのは日本の海外ランキング至上主義世論であると自覚して欲しい

女子学生の比率を上げるための、実際的な施策として、評価できると思います。課題ごとに、こういう施策が、100も200もあっていい。 RT 東大、女子学生に月3万円の家賃補助 来春に初めて導入(朝日新聞デジタル) - headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161114-…

東大の女子学生家賃補助、妻も息子も夕食時に猛反発。妻子の批判はいちいち尤もだが「君たちに反論の余地のない批判を吐かれ、月3万円100戸でお茶を濁さざるをえない最高学府は、社会からいかに多くの無理難題を持ち込まれているかと思うと東大に同情する」と風邪気味の私はつい感想を漏らした。

地方の高校で年1〜2回講演するけど、女子は大学のために東京に行かなくてもいいという親が増えている、と高校の担任の先生から聞くことが多い。月3万円は十分じゃないかもしれないけど、大きな一歩だと思っています。

しかし、こんな実態もあるみたい…

東京大学の女子学生の割合は約20%と、国内の他国立大学や海外の大学と比べてもかなりの低水準。

多様な人材による研究や教育力の向上を目指し、高校訪問や女子高校生向けのイベントを開くなど女子の受験を呼びかけてきたが、ほとんど増えなかった

1 2