1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

スパイダーマンやデッドプールも!?今から楽しみな「3部作」映画!

これから始動するスパイダーマンの他にデッドプール、ジュラシックワールド、グランドイリュージョン、スターウォーズが三部作として計画されているそうです。

更新日: 2016年11月19日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
68 お気に入り 76033 view
お気に入り追加

▼3部作として始動する「スパイダーマン」新シリーズ

「スパイダーマン ホームカミング」に主演するトム・ホランドが、スパイダーマン/ピーター・パーカー役で6作品の出演契約を結んでいることを明かした。

スパイダーマンホームカミング スパイダーマンホームカミング スパイダーマンホームカミング スパイダーマンは、三部作三部作三部作三部作三部作三部作三部作三部作三部作 トムホランドが口を滑らせました笑笑 pic.twitter.com/pzkzQboaHs

スパイダーマンの単独映画3本に加え、「アベンジャーズ」シリーズや「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で構成される“マーベル・シネマティック・ユニバース”の3作品に出演。

単独主演作1作目、映画「スパイダーマン:ホームカミング」は2017年7月7日に全米公開。その後8月11日に日本公開。

スパイダーマンホームカミング 手首の機械からは、 複数の種類の糸がでるらしい!!! 2017.8,11公開まで、待てない……笑 #早く予告が見たい人RT #楽しみすぎる人RT #早く観たい人RT pic.twitter.com/ZEV6L6bxXP

▼同じマーベルであり、今年公開された話題のヒーロー映画

マーベルコミックのアンチヒーロー・デッドプールを主役とした映画『デッド プール』

大ヒットを記録し第二弾の公開が決定した!

製作費が5800万ドル(約60億円)だったのに対して、7億8200万ドル(約815億円)の興収を挙げる大ヒットを記録。2016年4月に、製作の20世紀フォックス映画が続編制作。

予定されている次回作、『デッドプール2』の脚本制作がほぼ完了。来年初旬には撮影を開始したいとの事。

デップーの続編は暫く安泰だとして。「2」の監督も作曲家もいまだ決まっていないのはちょっと不穏だよなと。妥協のない面白い作品に仕上げて欲しい・・・

米20世紀フォックスはシリーズ第3弾の企画を早くも進めていることが明らかになった。

同作にはX-MENの攻撃的なチーム「Xフォース」についてのストーリーが盛り込まれることになるという。

【デッドプール3 企画中】 監督&音楽担当の降板で 早くも予定が崩れた 『デッドプール2』だが、 なんと第3弾が既に企画中。 第1弾があれだけヒットしたため ハードルは高いが なんとしてもあの 明るさとダークが入り乱れた… twitter.com/i/web/status/7…

▼恐竜が暴れまわるジュラシックパークシリーズの最新作「ジュラシックワールド」

スティーブン・スピルバーグ監督による メガヒット作「ジュラシック・パーク」のシリーズ4作目。

「アバター」「タイタニック」に続く、世界歴代3位の興行収入まで上り詰めた「ジュラシック・ワールド」。

新三部作としてシリーズ化するらしい

『ジュラシック・ワールド』を監督したコリン・トレボロウは、次回作『スター・ウォーズ: エピソード9(仮題)』を準備するため監督を降板。

1 2





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。

このまとめに参加する