1. まとめトップ

オモシロ漢字が大ブーム?!これ、読めますか?

魚の漢字は難しい!?これが読めたら自慢できるかも?!

更新日: 2016年11月23日

1 お気に入り 7630 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pontaspontasさん

これ 読めますか?

非常に珍しいというか、むしろ見たことがないという人が多いのではないでしょうか。
というより、そもそもの問題で本当に感じなのだろうか?という雰囲気を漂わせておりますが、れっきとした漢字なのだそうです。

駄津

光るものに向かって飛び込んでくる習性があります。 昼間はマスクやカメラの反射、ナイトダイビングをする場合にはライトの方向に気をつけましょう。

白身の魚でフライにするとおいしいのだそうです。ただ、スキューバダイビングする人にとっては脅威のさなか!!

鶏魚

とてもお買い得なことも多く、食卓を彩ることは多いかな?

翻車魚

このお魚を食べるって知りませんでした。どんな味なんだろう…?

海鷂魚

食べられるのか!というか、煮るの?!ちょっと意外を通り越して、身があるのか気になるところ。

眼張

冷凍フライのお魚さんだよね!白身でサッパリ、お弁当に便利でおいしいよ!

名前は聞いたことあっても実際に見たことなかったなぁ~という印象ですね。挙句に、こんなに小さかったのかとびっくり!

頬白沙魚

え?この名前って、そういう意味だったの?白かったっけ?

梭子魚

さっぱりとした美味しい白身で大好きなお魚です!

海鼠

見た目が苦手で食べず嫌いです。海の鼠と書くんですね。ネズミ・・・?どっちかというと、ミミズとかそういうイメージがありませんか?

浅蜊

1 2