1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

うどんだけじゃない!

2016年、うどん県生まれの農産物が注目されている!

その正体は・・・

ダイシモチ

2016年TV放映後、注文殺到!

実は、今春のTV放映後、「ダイシモチ」の問合わせ&予約が殺到したのだとか。そのため、当初から注文しても、届くまでしばらく待つような状態だったみたい。

ダイシモチはすっかり”品薄状態”。ネット通販だけでなく、香川県内の店頭販売でも入手困難な状況。

善通寺市生まれのもち麦(大麦の一種)、ダイシモチが大人気だ。「もち麦ダイエット」ブームの影響で、売り切れる店も続出。インターネットでの通販はとうとう中止になるなど、品薄状態が続く。

香川)「ダイシモチ」大人気 ダイエットブームで品薄に
飯沼優仁
2016年10月25日03時00分朝日新聞デジタルより

↑ダイシモチの人気ぶりが詳しく、分かりやすく取り上げられています。

なぜ、そんなに人気なの??

ダイシモチの人気の秘密とは・・・

◆その1 生活習慣病の予防や便秘解消に効く!

讃岐もち麦ダイシモチには、精白米の約30倍もの食物繊維が含まれており、生活習慣病の予防に効果があるといわれているβ-グルカン(水溶性食物繊維)が、とりわけ豊富に含まれています。

β-グルカンは、免疫力をUPして、ガンに効果があるのだとか

◆その2 ダイエット効果が期待できる!

もち麦ご飯のカロリーは、お茶碗1杯ぶん(約150g)で198kcal。白米よりも50kcalほど低い低カロリー食品です。

◆その3 美味しい

◆その4 うどんに、お菓子に、応用がきく

また麺類や焼き菓子などとの相性がよく、うどんや蕎麦、パン、クッキーなどにも使われはじめ、今後が大変期待される農産物です。

他にも、コロッケ、素麺など、ダイシモチを使った加工品が販売されている

パッケージもかわいい。
ちょっとしたおやつや食べ歩きにも良さそうですね。

1 2