出典 il0veb00ksさんがアップロード

グイド・カニャッチ「マグダラの回心」

Guido Cagnacci
Martha Rebuking Mary for her Vanity
1650年代
ノートンスミス美術館(カリフォルニア州パサデナ)所蔵

画面下の中央で、半裸で横たわるのがマグダラのマリア。その右にいるのは姉妹のマルタである。
マリアは今まさに、衣服すなわち地上の虚飾を脱ぎ捨てたところである。

この情報が含まれているまとめはこちら

【神聖なるエロス】キリスト教を題材にした裸婦の画像集(芸術鑑賞のヒント)

キリスト教を題材にした裸婦の絵をまとめました。新約聖書に基づくというよりは、伝説や創作をテーマにしたものがほとんどです。「マグダラのマリア」なんかは着衣の絵も多いのですが、本稿ではヌードのみ掲載しています。それにしても、聖人すら裸婦の題材にしちゃうんだから、美術の世界はすごいですね。

このまとめを見る