1. まとめトップ

石川県に来たらお土産はコレ!押さえていきたい定番みやげ

ビジネスや旅行で石川県に来た時やお土産に困りませんか?石川県在住の学生さんや単身で働いている方もお盆やお正月で里帰りする時にも何持っていっていいか迷いますよね。超定番のお土産をチョイスしてみました。是非参考にしてみて下さい。

更新日: 2016年11月20日

2 お気に入り 17606 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

パティシエ辻口博啓氏が手掛けたお菓子・ル ミュゼ ドゥ アッシュの「YUKIZURI」

有名パティシエ辻口博啓氏が手掛けた新しいお土産。

フレーバーは全部で11種類。
柚子やさくら、能登産のブルーベリーや石川県特産のぶどう・ルビーロマンを使用したものまで。

10個入り 1,080円(税込み)
(一部1,512円・季節限定・店舗限定あり)

・公式サイト

・店舗案内

加賀友禅作家の手書きの絵が魅力・まめや金澤萬久の「豆箱」

イチゴ味や抹茶、ショコラなどのスイートテイストから

葉ワサビや磯辺味のようなものまであります。

・公式サイト

・店舗案内

能登・輪島の銘菓・中浦屋の「丸ゆべし」

薄くスライスして頂く輪島の銘菓。甘く、そして柚子の皮のほろ苦さがお茶受けに最適。

冬の寒い時期作業は始まります。柚子を一つずつ手作業でくり抜き、中に甘く味付けした持ちを詰め込みます。
その後の蒸し上げ、半年間乾燥させてようやく完成する手間ひまかけた輪島を代表する銘菓です。

丸柚餅子(小)1個入り 1,620円(税込)
丸柚餅子(中)2個入り 3,888円(税込)
丸柚餅子 (大) 6個入り 13,608円(税込)

・公式サイト

・店舗案内

フワッモチッの食感が楽しい・谷口製菓の「おだまき」

味は粒あん・よもぎ・イチジク・クルミの4種類
1個120円(税込み)

5個入り  600円
10個入り 1,200円
化粧箱入は 10個入り1,350円
(写真は簡易箱・無料)

公式サイト・店舗案内

創業天保元年、老舗の飴屋・俵屋の「じろあめ」

1 2 3