1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

強すぎてむしろ危険!世界が誇る最強パワースポット【10選】

世界中に点在する危険なほど最強なパワースポットを紹介します!掲載しているパワースポット:セドナ/ウルル(エアーズ・ロック)/バラナシ/タナロット寺院/泰山/デルフィ/グラストンベリー/メッカ/エルサレム/テオティワカン◆女子旅/スピリチュアル/絶景

更新日: 2017年07月18日

691 お気に入り 351043 view
お気に入り追加

ネイティブ・アメリカンの聖地「セドナ」

アメリカ・アリゾナ州の中北部にあるセドナは、ネイティブアメリカンの聖地として、昔から聖なる儀式と祈りの場だった。

現在はネイティブアメリカンは済んでおらず、パワースポットとして多くの人を集めています。

セドナの自然の中に身を置くだけで、大地のパワーを感じることができました。

ヒンドゥー教最大の聖地「大いなる火葬場」

ガンジス河のガートには、火葬場が2カ所あり、特に街の中心に近く、数千年の歴史を誇る「マニカルカ(宝石の耳飾りの意)・ガート」では、24時間火葬の煙が途絶えることはありません。

目にした瞬間、何とも言えない神々しさのようなものを感じずにはいられませんでした。

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の3大宗教の聖地

ユダヤ教・イスラム教・キリスト教の聖地であり、嘆きの壁や聖墳墓教会、岩のドームといった各宗教縁の施設を訪れる人々が絶えない。

旧市街は城壁に囲まれ、東西南北に宗派ごとで四分割されています。

迷路のような街をいろいろな時空や空間を超えて旅する感覚を味わうことが出来ます。

神話や伝説が数多く残るイギリス最大の聖地

ヨーロッパに数あるレイ・ラインの中でも最も強力とされる「セント・マイケルズ・レイライン」上にあり、屈指のパワースポットと呼ばれている、イギリス最大の聖地。

異界への入り口と信じられていることから神秘的な街、パワースポットと呼ばれ始めたそうです。

塔を目指して丘を歩いている時に曇りから青空に変わっていき、その情景がとても美しかったです。

道教の聖地である五つの山のひとつ

約2000年に渡り、宗教の中心、神聖な山として歴代の皇帝により崇められてきました。

泰山は歴代の皇帝が国家統一を天に報告する「封禅の儀」を行なう場所でもあり、山全体に多数の祠や廟、宮殿建築が点在しています。

頂上からの素晴らしさは言うまでもありません。非常に寒かったですが素晴らしい景観の霊峰です。

頂上に行くためには6000段もの階段を登ります。

世界中のイスラム教徒にとって最も大事な場所

メッカは、サウジアラビアはマッカ州のマッカ市にあります。マッカ市の中心20kmには、イスラム教徒以外が立ち入ることはできません。

黒い立方体の建物は、「カアバ神殿」と呼ばれるイスラム教最高の聖地です。

1 2





日本や世界の行ってみたくなるような絶景やホテル・旅館を中心にまとめていきます。

このまとめに参加する