1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

いつの間にか"おじさん"扱いになっている俳優たちがいい味出してる

山田孝之や、松田龍平や、向井理がおじさん扱いなことに戸惑いもあった2016年

更新日: 2017年02月02日

kazooneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 80800 view
お気に入り追加

■山田孝之のCMといえば『ジョージア』のおじさん

山田孝之がさまざまな“働く男たち”を演じ、話題を呼んだ缶コーヒー「ジョージア」の人気CMシリーズ。

公園施設点検員に扮し、ブランコや鉄棒、滑り台などの状態を真剣な顔で点検していると、子供たちから「誰~、あのおじさん・・・」と言われてしまったり。

電気設備技師に扮していると、カップルから「おじさん!どいてよ」と声をかけられた山田さんが「すいません」と一礼する場面などが盛り込まれている。

ジョージアのCMで山田孝之が公園で点検してるところに子供が『なにあのおじさん?』っていうシーンでおじさんという言葉に軽くショックを覚えるおじさん

じょーじあのCM見る度に、山田孝之もおじさんって言われるようになったのか…と思ってしまう( ˘ω˘ )

ジョージアのCMの山田孝之がおじさんと呼ばれてた そういやウォーターボーイズからもう10年以上経ってるんだなあ

・それだけじゃない!CM業界で進む山田孝之の"おじさん"化

男性用シャンプー『MARO』のCMでは、とある会社の会議室で「髪が立つ 髪が立つ 昔下敷き 今シャンプー♪」と力強い歌声を披露する謎のおじさんに。

「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」のCMでは、経営戦略のプレゼンテーションにドラクエの呪文を織り交ぜるサラリーマンに。

・10代の頃を思い出すと感慨深いものが…

山田孝之最近めっちゃCM出てるな〜昔あんなに可愛かったのにいま山男みたいだよな〜見た目はともかく結構好き。

山田孝之さん。缶コーヒーやプレイステーションのCM、『勇者ヨシヒコ』の印象などから、最近はすっかりヒゲ面おもしろおじさんみたいなイメージだけど、その昔、NHKで放送された『六番目の小夜子』ではこんなにかわいらしかったので、なんとか… twitter.com/i/web/status/7…

■松田龍平は映画でダメなおじさんを演じる

作品ごとに独特な世界観を放つ個性派俳優・松田龍平は、児童文学作品の金字塔『ぼくのおじさん』の映画化作品でチャーミングな“おじさん”を演じた。

いい歳をして兄の家で居候。万年床で漫画ばかりを読んでいるダメなおじさんが、ある目標を見つけた途端、無謀な計画をなりふり構わず実行していく。

そんなおじさんを松田も「かなり変わり者だけれど、こういう人がいるからこそ世の中は面白い。」と語る。

・松田龍平が変わったおじさんを演じるだけで面白い

『ぼくのおじさん』、松田龍平がハワイ似合わなさすぎているだけで面白い。おじさん役はとてもハマっていてかわいらしいのだけれども、やっぱりフィクションの住人というか松田龍平って実在しないんじゃないかと思う、それぐらいほんと違和感俳優さんだなあと感じるよ。違和感おもしろい。

おじさん(松田龍平)っていうだけで「あ、ダメなおじさんなんだな」ってわかるから松田龍平はすごい

「ぼくのおじさん」の松田龍平はただの素なんじゃないか疑惑

1 2





kazooneさん

読書と映画で感動を日々発見



  • 話題の動画をまとめよう