1. まとめトップ

アマゾンの商品画像を簡単にトリミング(切り抜き)出来るサイトの解説

Amazonのアフィリエイトが全然売れない!という方、オリジナルのアフィリエイトリンク作ってますか?商品画像のトリミングは簡単にできるので一度試してみましょう。商品画像のURLのコピーの仕方から1から説明します。

更新日: 2016年11月22日

1 お気に入り 1711 view
お気に入り追加

まず、Amazonアソシエイト(アフィリエイト)でPhotoshopなどで画像を切り抜いて使うのはNGなんです

許可されているのはURLを書き換えてのサイズ変更・トリミング

サイト上で簡単に使える無料ツールがあります

まず商品画像のURLを確認しましょう

それぐらい知ってるよ!という方はこの辺は読み飛ばしちゃってください。
色々なやり方があるのでお好きな方法でOKです。

トリミング済み・リサイズ済みのURLからでも自動的に原寸のURLが取得できるのであまり神経質にならなくて大丈夫です。

サムネイルの横の大きい画像です。
この場所をクリックしても表示が変わらない場合はサムネイルの方をクリックしてください。

※コミックのビューア表示になってしまう場合もサムネイルの方をクリックします。

最終的に作りたいサイズによりますが、拡大はできないので極端に小さい画像は避けた方がいいと思います。

画像を右クリックして出てきたメニューから画像アドレスをコピー(Google Chrome)、もしくはコピー(IE)をクリックします。

画像のURLをコピーしたらツールのあるサイトを開きます

左上の濃く表示されている部分が切り抜き範囲です。

後からでも修正できますが、最初に大体の大きさを決めちゃいます。

幅と高さをフォームに入力するか、切り抜き範囲の右下をドラッグすることでもサイズを調整できます。シフトキーを押しながらドラッグで比率を保ったままの拡大縮小です。
位置の調整は切り抜き範囲を自体をドラッグしてください。

いい感じになったら「リサイズURLの取得」をクリックしてください。

ここに表示されている画像がそれぞれのURLの実際の表示です。
画像をクリックすると画像だけ別窓で開くことができます。

おすすめ

1





WEBデザイナーです
デザイン関係をまとめようと思ったんです。