1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

伽倻子は監督の声+発泡スチロール!映画の「声」の作り方がスゴい!

人間ではない声の製作方法は?

更新日: 2016年12月09日

canty0628さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
53 お気に入り 56678 view
お気に入り追加

▼日本で12年ぶりに製作されたゴジラ

長谷川博己さん、竹野内豊さん、石原さとみさんという人気俳優が総監督・庵野秀明のも とに集結し、12年ぶりに日本から発信する『シン・ゴジラ』。

本作のゴジラは身長が118.5mとされ、これは今まで最大であった2014年版ゴジラの355ft(108m)をさらに上回る歴代最大のスケール。

気付きました?今回の鳴き声は昔の鳴き声が使われている

ゴジラの鳴き声が 初代→キンゴジ→84ゴジと作品上映時系列順に変化していってるとこ。 #細かすぎて伝わらないシン・ゴジラの好きなところ選手権 Godzilla roars 1954-2014 youtube.com/watch?v=ORSvf8…

作ったのはこの作曲家

1914年5月31日~2006年2月8日

オリジナル・ゴジラの鳴き声の生みの親は、ゴジラ音楽の巨匠伊福部昭。

ほぼ独学で音楽を学び、日本的・北方的なノスタルジアに満ちた民族的クラシック音楽を創出した。「ゴジラ」をはじめとする東宝特撮映画の楽曲を多数手がけたことで有名。

コントラバスのいちばん低いE弦に松ヤニを付け、革手袋をした手でしごくように引っ張って録音しました。

これを手動で速度を調整しながらゆっくり逆回転再生した音である

1954年の鳴き声を聞くと、60年経っても色あせない、まさに象徴的なサウンドであることに気付かされます。

シンゴジラはね、BGMが変にリミックスとかされてなくて昔のままだったし、ゴジラの鳴き声も姿も昔のままだった事に素直に感動したよね。

▼去年新作が公開された「スターウォーズ」

『スター・ウォーズ』シリーズにおける実写映画本編の第7作品目で、レイを主人公とする続三部作の第1章『エピソード7』に当たる。

新シリーズに登場したマスコットキャラといえば

BB-8はR2-D2などと同じアストロメック・ドロイドと呼ばれる自動型ロボットで、ボール型の下半身を回転させて歩くのが特徴。

揺れるファルコンでうひょーってなってるBB-8ちゃんと、ワイヤー出して固定したあと下にあった頭を上にくるんって持ってくるBB-8ちゃん可愛いとにかく可愛い pic.twitter.com/wvojwYTmKb

人間の声と電子音を混合して制作された

BB-8の声は、電子音ですが、もともとは人の声が入っていて、それを電子音風に変更してあるのです。

1 2 3





canty0628さん

気になることを「上質」なまとめとして発信していきます!似たまとめがあったとしても、他より「分かりやすく」「オリジナル」がモットーです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう