1. まとめトップ

東京都内・期間限定の御朱印まとめ

参拝の証として頂く御朱印。東京都内で月毎に変わる寺社、不定期で祭祀や行事にあわせて特別に頂ける寺社などをまとめました。

更新日: 2017年06月08日

19 お気に入り 65600 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nantokaさん

まとめサイト

月変わりの朱印を授与する神社・寺院

多摩川浅間神社

磐井神社

【非公式】磐井神社 / 東京都大田区 | 御朱印・神社メモ
https://jinjamemo.com/archives/post-4155.html

2017年5月よりカラフルな御朱印を授与するようになり、参拝者が増えている。
1日・15日限定で月詣り御朱印(和紙書き置き)も用意しているそうだ。
東海七福神の笠島弁天社もある。

最寄り駅:京急線 大森海岸駅 徒歩3分
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/ota/5460
時間:不明
代金:300円

高田氷川神社

最寄り駅:JR線ほか 目白駅・高田馬場駅 徒歩15分
都電荒川線 面影橋駅・学習院下駅
など
http://takatasouchinjyu-hikawajinja.tokyo-jinjacho.or.jp/
社務所受付:午前9時〜午後4時半まで
代金:3社で1000円

下谷神社

太子堂八幡神社

不定期で限定の朱印を授与する神社・寺院

牛天神北野神社

ここも人気のある神社だが、気になる点が一つ。
それは、限定朱印に集るだけの数集めに陥っている人がいそうだという点。

SNSへの投稿は、5社+αで頂ける全てをワンセットにしているものが多い。
このうち、兼務社は境内にはなく少し離れたところにある。
これは推測だが、そちらへは参拝せずに頂いたと思しきものが散見される。どこにある神社なのかも知らずに頂いたのでは、本末転倒だろう。
一気に数が増えて嬉しいという気持ちはわかるが、毎回まわるのが負担だというならば、せめて一度は参拝すべきではないかと思う。

終了した限定御朱印

■1月

【1/1】平河天満宮 / 平河天神 新年の御朱印

一月一日 午前0時三十分より午前二時三十分まで
一月一日 午前九時より午後五時まで
http://hirakawatenjin.or.jp/news/index.html

■12月

冬至など

【12/1,21】福徳神社(三越前駅)

年末・年越大祓

【12/20〜30まで】上神明天祖神社(東急大井町線・都営浅草線 中延駅)

【12/19〜31まで】烏森神社(新橋駅)

1 2