1. まとめトップ

増加するリファラースパムVote for Trump!【対策】

Secret. ɢoogle.com You are invited! Enter only with this ticket URL. Copy it. Vote for Trump!に関するまとめ

更新日: 2016年12月08日

netorangeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 9883 view
お気に入り追加

グーグルアナリティクスを見ていたら・・・

グーグルアナリティクスを見ていたら、ロシアからのアクセスでこんなのが・・・

Secret. ɢoogle.com You are invited! Enter only with this ticket URL. Copy it. Vote for Trump!

トランプに投票?ってどういう意味なの?

Secret. ɢoogle.com ~Vote for Trump!は流行りのスパム

この手口は衝撃ですね。 Gに見える U+0262 を使って「ɢoogle.com」というドメインを取得してスパムを送信していたようです。 そして文面には「Vote for Trump」というメッセージつ… twitter.com/i/web/status/8…

Secretグルーグに招待されました、トランプに投票しようとか言ってくるリファラスパム、うちにも来ているけどアクセス拒否したほうがいいかな。こんなのに関わってる暇ないのだけど…

「ɢoogle」の存在を報告したのは分析用途のソフトウェアアドオンを開発しているAnalytics Edge。ちょうどアメリカでは大統領選挙が行われたことで「Vote for Trump」という検索フレーズを使う人が少なからずいたのですが、多くの人のアクセス解析に「ɢoogle.com」というドメインが出現しました。

急増しているリファラースパム

アクセス解析をしていれば、どんなページからのリンクで自分のサイトへ来訪したのかを確認するために、その参照元のページを確認しにいくだろう。そうしたサイト運営者の行動を想定したうえで、スパム業者が運営する参照元のページにウイルスなどを仕込んでおくわけだ(図1)。このようなアクセス解析データに悪意を持って参照元情報を残す行為全般を一般的に「リファラースパム」という。

対策

個別に設定しようとしたが、簡単な方法があった。

言語
「 Secret.ɢoogle.com You are invited! Enter only with this ticket URL. Copy it. Vote for Trump! 」
でフィルタかければ良いのだ。

フィルタの設定は以下の通り。アナリティクス上部の「管理」ボタンから右側「ビュー」より「フィルタ」を使い、言語設定設定でシャットアウト。

個別に設定しようとしたが、簡単な方法があった。

言語
「 Secret.ɢoogle.com You are invited! Enter only with this ticket URL. Copy it. Vote for Trump! 」
でフィルタかければ良いのだ。

フィルタの設定は以下の通り。アナリティクス上部の「管理」ボタンから右側「ビュー」より「フィルタ」を使い、フィルタの種類をカスタムに、フィルタフィールドを言語設定でシャットアウト。

続々と増えるリファラースパム

motherboard.vice.com

lifehacĸer.com

1





netorangeさん