1. まとめトップ

【緊急入院】問題発言続きのカニエ・ウェスト◆妻キム・ガーダシアンとの不仲説も

人気歌手カニエ・ウェストが緊急入院しました!当日の様子、最近の暴言、妻キム・ガーダシアンとの関係まで真相に迫ります。

更新日: 2016年11月24日

1 お気に入り 13862 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

marutto0505さん

カニエ・ウェストが緊急入院!

深刻な睡眠不足だと診断された。関係者は「カニエは自分の判断で健康と安全のために入院した」と証言している。

「TMZ」によると、ウエストさんが睡眠不足と脱水症状により「常軌を逸した行動」をとっていたことを懸念した主治医が、警察に通報。病院に搬送された際、精神科患者に対する通常の措置として担架に手錠でつながれたという。

報道によると犯罪行為が行われた痕跡はないとのこと。でも警察に通報したカニエの主治医は「病院に運ばれる直前、カニエはジムでスタッフに暴行しようとした」とコメント。

最近は精神的に不安定だった様子で・・・

ここ最近カニエは謎の行動をとっており、19日には人気シンガーのビヨンセを突然批判していたほか、翌日には自身のインスタグラムに謎の写真を99枚も投稿。その日に行われる予定だった『セイント・パブロ・ツアー』のLA公演も、突然キャンセルしていた。

仲良しだったはずのビヨンセ&ジェイZ夫妻に対しても批判

カニエは、先日19日(現地時間)に開催されたコンサートのステージ上で突然、 「ビヨンセ、俺は傷ついた!」と発言。続けて「(8月に開催されたMTV Video Music Awardsで)俺とドレイクを制して”最優秀ビデオ賞”をもらえなければ、パフォーマンスはしないと言ったって聞いたよ」という衝撃の裏話を暴露。

「でも、ビヨンセを批判しないでくれよ。彼女は素晴らしいアーティストだ。テイラー・スウィフトもね。我々はみんな素晴らしい人間で、平等だ。それでもたまに、ズルをしすぎるんだ。そして、自分たちが誰であるかを忘れてしまうんだ…勝つためにね。勝つなんて、冷静に見せかけるなんて…くたばれ!」と、まくし立てた。

そんなカニエの怒りは収まることなく、矛先はビヨンセの夫、ジェイ・Zへと移行。キムが10月にパリで強盗被害に遭って以来、ジェイ・Zから電話がないこと、さらに何度も電話が欲しいと伝えながらも返答がないことを告白。

そして叫びながら「俺はみんなに真実を伝えるために、ここへ来たんだ。俺自身の人生、成功、キャリアにリスクを負ってもね。ジェイ・Z、電話をしてくれよ! まだ電話をくれないじゃないか! 電話しろよ! ジェイ・Z、お前が殺し屋を抱えていることを知っているさ。彼らを俺の元へ送るのだけは、やめてくれよな。ただ、電話してくれ! 男らしく、話をしようぜ!」と、怒りをぶちまけた。

あの、大統領選挙についてもびっくり発言

先日のアメリカの大統領選挙で投票はしなかったものの、もししていればドナルド・トランプに投票していただろうと語り、ファンを動揺させ、驚かしている。

まさかのトランプ支持でみんなびっくりしたみたい

自身が2020年の選挙において次の大統領の有力候補であるカニエ・ウェストは、セイント・パブロ・ツアーのサン・ホセでの公演中に観客に自身のドナルド・トランプへの評価を明かしている。
「言っときたいんだけど、俺は投票しなかったんだ。分かるか?」とカニエ・ウェストは語っている。「けど、もし投票してたとしたらトランプに投票してたよ」

問題行動の原因と言われているのは・・・

カニエはツアーに加えて自身のファッションブランドやアディダスとのコラボなどで多忙を極めており、そのため家族と一緒に過ごす時間も犠牲に。それらがカニエにとってストレスになっていたと、People誌が伝えている。

世界中で大人気のこのスニーカー。プレミアもついているみたいです。かっこいいですよね!

そんなカニエに妻キムは

この知らせを受けて妻のキム・カーダシアンも病院へ! 実はこの日、キムは亡父ロバート・カーダシアンの功績を讃えるパーティに出席するため、ニューヨークに移動していた。

10月初めに起きた強盗事件後、初の公の場になる予定だったけれど出席をキャンセルすることに。

1 2