1. まとめトップ
  2. カラダ

地味に恥ずかしい…寒くなると「鼻」が赤くなる原因ってなんなの?

寒くなると、赤鼻のトナカイのように、鼻だけが赤くなってしまう…なんて悩みはありませんか?これがまた恥ずかしくてついマフラーやマスクで隠したくなりますよね。自分だけ鼻が赤くなってしまうのはなぜなのでしょうか?その原因と改善方法をまとめてみました。

更新日: 2016年11月26日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
63 お気に入り 99675 view
お気に入り追加

▼寒さが厳しくなると悩むこと、それは「鼻が赤くなること」

寒くなると、赤鼻のトナカイのように、
鼻だけが赤くなってしまう…。

▼みんなも困ってた( ノД`)

マスクするとメイク落ちるし マスクしないと鼻赤くなるし 寒いのや

寒いとすぐ顔が赤くなるけどかわいい♡みたいな感じではなく風呂上がりのおっさんみたいですごく嫌なのである

▼マフラーやマスクで隠したくなる!だって恥ずかしいんだもん。

メイクで隠すのも難しくなるし目立つしで非常に厄介

どうしようもないことだけど、見られたら恥ずかしくて、マフラーをして隠したり、冬は外出しないようにしている人も多くいます。

□そもそも鼻だけが赤くなる原因って何だろう??

・顔の温度が急激に下がること。皮膚が薄く、血管が透けて見える。

冬は室内との気温差が激しく、温度調整のため皮膚の血管が収縮と拡張を繰り返します。これにより、急激に寒くなった時、皮膚の温度を上げるために血管が拡張して赤くなってしまいます。

急激に寒いところに行くと皮膚の温度を下げないように血管を膨張させてしまいます。血管を膨張させることによって血流が多く流れていき、皮膚の温度が高くなることから結果的に鼻が赤くなっていく

温度差が激しいと、皮膚の内部の血管は急激に拡張します。

他の部位に比べ皮膚が薄いため、毛細血管が透けて赤く見えやすい

・マフラーやマスクが擦れて炎症を起こしている。

恥ずかしいから…とマスクやマフターで顔を隠してませんか?それが原因で炎症が起きているのかも。

・特に敏感肌の人は、鼻が赤くなりやすい。

肌質による影響も大きいようです。

敏感肌の人は肌が薄く、肌の働きも弱いため、赤みが目立ちやすい

1 2





lulu0803さん