1. まとめトップ
  2. おもしろ

どうしてこうなった…「変換ミスが生んだ別展開」が面白いw

メールやLINEで誰でもありがちな変換ミス。でもその変換ミスがハマって、思わず笑ってしまうような別展開になることがあるようですwww 一体どんなものがあるのか、Twitterからまとめてみました!

更新日: 2016年12月02日

potekoroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
192 お気に入り 250134 view
お気に入り追加

■「お願いいたします」の変換ミスで、突然ミステリー展開にw

3ヶ月前に送ったメールがタイプミス誤変換で、 「お願い遺体sます。」になっていた。ccには上司が入っている。ぎゃー。なんで遺体!

■接待メールの変換ミスで、最高にロックな展開にw

お客さんの接待だった上司から「今終わった、長かった」みたいなメールが来たので「2軒目も行かれた感じですか?」て返すつもりが誤変換で「2軒目もイカれた感じですか?」と送ってしまい「1軒目も2軒目も普通です」と返ってきた

■「…」の変換ミスで、さまざまな展覧会が開催されるw

文章を書く時「…」を(てん)で変換しているのだけれど たまに「展」で文字を確定してしまうので「こわくなんてないよ展」とか「今日両親が旅行で居ないんだ展」とか「罪悪感がすげえよ展」とか興味深い展覧会が不意に開催される

■名前の変換ミスで、上司がヒーローになる展開にw

上司に送るメールに、「宜しくお願い致します。関野」と打つつもりが「宜しくお願い致します。世界を」と、誤変換してしもうた。ぼへ

■「銭湯」の変換ミスで、フリーランスの傭兵が生まれたw

「銭湯行くか迷う~」って送ろうとしたのに、誤変換で「戦闘行くか迷う~」と送ってしまって、軽い気持ちで仕事をしているフリーランスの傭兵みたいになった

■「破れた紙」の変換ミスで、突如ファンタジーな展開に!

illustratorで素材作って「破れた紙」という名前で保存しようと思ったら変換がいらん働きして「敗れた神」で保存されて大作ファンタジーRPG感出てしまった。

■「どうぶつの森」の変換ミスで、新たなほっこり物語が始まるw

どうぶつの森を変換しようとした時に「どうぶつの盛り」て出てきて随分意味が変わるなと

■「信者」の変換ミスで、農協が舞台になる展開にw

くっそwww今「信者が」って入力しようとしたらwww「新じゃが」って変換されたwwwwww1,000の新じゃがwwwwww農協の入荷かよwwwwwwwww

■「君の名は」の変換ミスで、B級映画のような展開にw

わたしのパソコン「君の名は」を「黄身の那覇」って変換したんだけどなに考えてんのかな。

■「何時でも大丈夫です」の変換ミスで、一転ウエディングな展開にw

上司にメールを返信するとき変換ミスって汝でも大丈夫です。って送っちゃったよ

1 2 3





potekoroさん

シンプルでわかりやすく役に立つまとめ、ポジティブで読むと少し元気がでるようなまとめを目指しています。
なるべく更新していきますので、気になる記事はお気に入り登録していただけると嬉しいです。



  • 話題の動画をまとめよう