1. まとめトップ
  2. 雑学

約7割が失敗経験アリ…「酔い潰れても許せる」ボーダーライン問題

12月は忘年会シーズン。お酒を飲む機会がグンと増えます。せっかく飲むなら楽しく…のはずがついつい飲み過ぎて酔ってしまった経験はありませんか?酔い潰れても許されるボーダーラインが意外と厳しいようなのでまとめてみました。

更新日: 2016年12月01日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 67872 view
お気に入り追加

▼これから、お酒を飲む機会が増える季節…。

▼飲み会の予定がギッシリ…なんて人も。

今日も飲み会明日も飲み会来週も飲み会、この時期本当に飲み会多すぎ

気づいたら飲み会ばっかちょいはやい忘年会してる感じ

▼交友を深めるチャンスだけど、酔って失態してしまうこともある。

飲み会は、友人や知人との交遊を深めるチャンスでもあるけれど、その一方で酔って失態の危険性も。

会社の飲み会は、仕事終わりで疲れていることが多い上、
上司もいて変な緊張感もあり、案外危険なシーン

ふだんは気をつけているけど、お酒が入るとついつい…という行為

酔うと本音が出る、ということもあります。
酔った席のこと、ではすまされないかもしれません。

▼お酒で失敗した経験「あり」は約7割もいるらしい!

「つい飲みすぎて失敗したことは?」と質問したところ、「失敗経験がある」と答えた人は69.1%。なんと約7割が経験している様子。

▼酔い潰れても許されるのは何歳までだと思う?→1位は20代まで。

▼でも「何歳であっても酔いつぶれるのはダメ」という意見も多い。

「昨日は酔っぱらっていて」という言い訳が通用するのも3度まで

1 2





lulu0803さん