1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

イケメンたちが披露!マンガ実写化の体当たり「アクション」がすごい

胸キュンのラブストーリーより多い?2017年以降に福士蒼汰・佐藤健・キムタク・山崎賢人さんなどイケメンがアクション映画に続々と主演。賛否が分かれるジョジョや銀魂などマンガ原作アクション映画が公開されます。

更新日: 2016年11月27日

40 お気に入り 113946 view
お気に入り追加

▼来年以降、イケメンたちのアクション映画が公開を控えている

■「BLEACH」ほか福士蒼汰さんは三作品に出演

海外でも人気の久保帯人の代表作「BLEACH」が、福士蒼汰主演、佐藤信介監督で実写映画化される

霊が見える高校生・黒崎一護が突然現れた死神・朽木ルキアから死神の力を与えられ、家族や仲間たちのために「虚」と呼ばれる悪霊たちと戦う様が描かれる。

福士蒼汰主演のBLEACHの撮影風景 流出されてるけど、一護ってこんなんだっけ? 原作ファンは叩くだろうな pic.twitter.com/rZMQTp9GTA

福士蒼汰さんならアクション絶対期待出来るな!> --- 「BLEACH」実写映画化!主演は福士蒼汰 原作者「髪の色が心配」 mixi.at/addE4KM

・鉄扇や刀で本格的なアクションも・・・

2011年から2013年まで『月刊コミックアヴァルス』で連載された唐々煙による同名漫画をもとにした『曇天に笑う』。

天火の武器である鉄扇を使ったアクションシーンにも挑むが、「まず、鉄扇を武器として戦うことが初めてで、32cmと短くて相手との間合いの近さに苦戦

人気グループ・SMAPの木村拓哉が主演し、三池崇史監督と初タッグを組む映画『無限の住人』(2017年4月29日公開)

福士は、木村演じる不死身の用心棒・万次に迫る、最強にして最悪の剣士・天津影久役

刀を使った本格的な立ち回りも、本作が初めてだったという福士さんだが、運動神経の良さと筋の良さは指導にあたった殺陣師の折り紙つき。

■その『無限の住人』でキムタクは300人斬り

木村拓哉、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、市川海老蔵らの劇中での姿が明らかにされている。

撮影は2015年11月から今年1月にわたり極寒の京都で行われ、圧巻の“300人斬り”シーンの撮影は約15日間に及んだ。

木村は、普段とは異なる視界と距離感の中でも全くそれを感じさせない迫力のアクションをつくりあげた。

不死身の男にとって”希望“になる少女との出会い、そして彼をも襲う死闘を描く、アクションエンターテイメント作品となっている。

■『るろうに』のアクション再び!佐藤健さん

2012年より「good!アフタヌーン」(講談社)で連載中の、桜井画門による人気コミック『亜人』が、佐藤健主演で実写映画化

佐藤さんの実年齢に合わせた設定変更を行い、いままで数々のアクションをこなしてきた佐藤さんだからこそできる新たな不死身アクションも見どころ

自ら腕を切り落とし、更に自らの頭を銃で撃つ(リセットする)ことで損傷された腕を復活させながら、俳優たちが戦闘している『画』が見えました」とイメージトレーニングは完璧

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう