1. まとめトップ
  2. レシピ

そのテクもらった!家庭でも真似して作りたくなるドラマ飯

平匡さんの故郷の味「瓦蕎麦」を家庭で楽しむには…アレを使うと便利!

更新日: 2016年12月07日

tyanndaiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
457 お気に入り 178538 view
お気に入り追加

■「逃げ恥」に登場したあのメニュー、実は簡単に作れる!

逃げ恥の第5話で、ヒラマサの幼少期のエピソードの中に瓦そばが出てきました

ちなみに「瓦そば」とは、アツアツに熱した瓦の上に、茹でた茶そばと具材をのせて温かいめんつゆで食べる料理のこと

平匡にとっては苦い思い出だった瓦そばが、実は母親にとっては「人生で一番おいしいそば料理」だったことが判明し、ドラマの最後には、みくり(新垣結衣)と平匡が、ニ人一緒に仲良く瓦そばを作って食べるシーンも

ドラマでは、フライパンで瓦そばを作っていましたが、ホットプレートで作れば、アツアツの美味しさを楽しめちゃいます

ホットプレートで作ることによって、蕎麦がパリッと風味豊かに仕上がります。焼いているときのパチパチとした音がたまりません

錦糸卵もお肉もホットプレートで焼けるので 洗い物が少なくてラクチン

大人数でワイワイ楽しめる

「瓦そば」家庭ver. ドラマとか見て「食べたい」って言うと、作ってくれるウチの母親。最高。 pic.twitter.com/vzgD7hySve

先日、ドラマで話題の瓦そばを作ってみました(´◡͐`) 見よう見真似だったけど、甘いお肉とカリカリ茶そばが合う(❛ᴗ❛(❛ᴗ❛♡ pic.twitter.com/Mdg54GtpTC

人気のガッキードラマに洗脳されて瓦そばを最近作って食べたヤツは一定数いるだろ? アリだな、瓦そば レモンと大根おろしは必須!無いと結構油っぽい。 pic.twitter.com/3SE9KlzkMR

■煮込む時間を短縮!「ミタゾノ」のカレーテクも必見

11月18日に放送された「家政婦のミタゾノ」第5話。そこで紹介されたのが、まるで一晩寝かせたようなコクうま時短カレー

ミキサーを使い、具材を細かくして煮込む時間を短縮。さらにリンゴジュースを混ぜることで一体感が生まれ、まるで2日目のカレーのような味わいになるという

ミキサーとリンゴジュース!

ポイント
・ほんとに30分位でできる
・肉 ・野菜はざく切りでOK爆笑(大きさを丁寧に切りそろえる必要なし)
・近くのスーパーに売ってるもので作れる
・簡単で美味しい

ドラマで出てきた女の子が「私、人参嫌い。」と言うのですが、この方法なら野菜嫌いな子供も食べることができます

昨夜のテレビ番組で「家政婦のミタゾノ」を見た。妻がその場合のレシピを控えて「こくうま時短カレー」を作ってくれた。 美味しい‼ 金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」|tv-asahi.co.jp/mitazono/osara… pic.twitter.com/0rO4TPwsdz

ミタゾノの時短カレーの残りをチーズカレードリアにしてみました✨ pic.twitter.com/WAxiSofZjt

こんなアレンジも美味しそう

■お弁当にも使える!「Chef」のふわふわ卵焼きテク

好き嫌いの多い子供たちも「美味しい」と絶賛する、光子(天海祐希)が作る給食

手間をかけた洋風厚焼き卵は、子供たちからも「美味しい!」「いつもと違ってふわっふわ!」と絶賛の嵐でした

卵焼きを作るのに、まず卵黄と卵白に分けてメレンゲを作ってから、後で合わせて混ぜて卵焼きを作るとフワフワに

この一手間

1 2





tyanndaiさん