1. まとめトップ

2016年紅白出場/2016年総まとめ!今年のSEKAI NO OWARIの活動をおさらい!

2016年のSEKAI NO OWARIの活動をおさらい

更新日: 2016年12月11日

gahi_gahiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 1893 view
お気に入り追加

■シングルリリース

動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」支援シングルとして発売。表題曲から得られる収益は、全てプロジェクトへの寄付に充当される。

■映像作品リリース

今作には7月18、19日に神奈川・日産スタジアムで行われ、2日間で計14万人を動員したスタジアムライブの模様をパッケージ。テーマパークさながらのステージセットを含む豪華な演出や新旧のヒット曲を織り交ぜたセットリストなど、オーディエンスを魅了したライブの模様が追体験できる。

■ライブツアー

今回のライブは前回のアリーナツアー炎と森のカーニバルスターランド編からおよそ2年が経過しており、久しぶりのツアーである。また、ライブ自体も前回のTwilight City以来である。このライブのコンセプトは「人喰い」であり、またThe Dinnerの名前通り夕食に関係するグッズや演出が多く取り入れられている。Fukase曰く「結構怖いライブ」と称しており、今までのライブとは一味違うものになっている

■フェス出演

・1月24日 - 第11回 KKBOX MUSIC AWARDS
・6月10日 - club EARTH 10th Anniversary
・7月23日 - Jisan Valley Rock Festival(韓国)
・11月27日 - Clockenflap 2016(香港)

■動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」を立ち上げ

「Hey Ho」における寄付金の計算対象期間は、限定リリース期間である2017年3月末までとなっている。

SEKAI NO OWARIは、殺処分ゼロの活動に実績がある認定NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」とともに、動物殺処分ゼロプロジェクト「ブレーメン」を立ち上げ、今作で生じる収益を譲渡シェルターや譲渡スペースの建設などの支援に充てていく予定だ。

「Hey Ho」のリリースタイミングを同じくして、「ブレーメン」プロジェクトの一貫で、「ブレーメン」プロジェクト公演を10月8日・9日東京国際フォーラムにて行い、本公演の収益、支援グッズの収益金も全てプロジェクト支援に充てられる。

■レギュラー出演

SCHOOL OF LOCK!『セカオワLOCKS!』(TOKYO FM)

金曜日 22:30ー22:45

■DJ LOVEがフェイスパックに登場

SEKAI NO OWARIのDJ LOVE(DJ)をモチーフにした一心堂本舗のデザインフェイスパックシリーズ最新商品「SEKAI NO OWARI DJ LOVE フェイスパック」が、明日11月25日に発売される。

同社の戸村憲人代表取締役社長は、SEKAI NO OWARIについて「シリーズのコンセプトである『日本の顔を世界に紹介する』にふさわしいアーティスト」と考え、事務所に提案。「デザインフェイスパック(シリーズ)を非常に面白い商品だと思って頂けていた」(戸村社長)と、メンバーからの強い関心もあり、公式グッズとして商品化に至ったという。

■ガンプラEXPO ワールドツアージャパン にDJLOVEが展示

ガンプラ好き芸能人による作品もあって セカオワのDJLOVEさんの一貫したピエロカスタムが過ぎててでしたw #ガンプラEXPO pic.twitter.com/6ytXZZRFqY

■LUMINES パズル&ミュージックでセカオワソングが楽しめる

スマートフォン・タブレット向け新作パズルゲーム『LUMINES パズル&ミュージック』(以下、『LUMINES』)と「SEKAI NO OWARI」がコラボした「SEKAI NO OWARI PACK」のAndroid版を日本国内と海外へ向けて、日本時間2016年11月16日(水)より、世界同日配信を開始

アーティスト「SEKAI NO OWARI」の楽曲を使用した「SEKAI NO OWARI PACK」(600円※)は、全5曲となっており、1曲ごとにそれぞれの楽曲の世界観を忠実に再現したビジュアル(スキン)でプレイすることができます。

1 2





gahi_gahiさん

お気に入りして頂いた方、ありがとうございます。
※更新は土日中心

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう